Flow

設計の流れ

 

HOMEFlowプレゼンテーションご相談

プレゼンテーション

■設計を依頼したいとお考えの場合            申込金:10万円 +消費税

□申込金はプレゼンテーション料としてご負担いただきます。
(この料金は設計監理契約に至った場合は、設計監理料に含ませていただきます。)

(3)要望確認・敷地調査等

・簡単に諸条件を整理しておいて下さい。※こちらの用紙(PDF)をご利用下さい。

家族構成、必要な部屋数、駐車台数、持ち込み家具の大きさ、収納量、その他、要望や希望、予算など漠然とでもいいので整理しておいて下さい。 ・計画するに当たっての具体的な条件・要望をヒアリングします。 この打合せのなかで、あなたの住宅に対する夢や思いを汲み取って行きます

・敷地・役所における調査
敷地の調査は重要です。土地のポテンシャルを十分に引き出すのが私達の役目 です。この時点で役所での関係法令の調査も必要です。

 

(4)ファーストプレゼンテーション

□要望・諸条件を検討し、この時点で適切と判断される計画案を図面と模型により提示します。

しかし、この段階ではあくまで建築主のイメージする空間と私達のイメージする空間をつなぐ為のたたき台になります。
ここから気に入った提案はどこがいいのか、どのように良い所を伸ばして行くか、気に入らない点はどこかなどを話し合って、共通の認識を深めて行きます。

■ファーストプレゼンテーション終了時点で、私達と一緒に建築をつくってい
 くかどうか、設計監理契約をするかどうかを決めていただきます。

今後半年近くの間、打合せと設計を繰り返してより良い案を作成して行きます。
この時点での私達の建築に対する考え方と、打ち合わせで提案した案の可能性、アイディアを見て、シンクスタジオがパートナーとして相応しいかどうかを判断して下さい。

・もしこの時点で、「計画を任すことができない」と判断された場合、
 素直にお断りいただいて結構です。
 但し、申込金は調査・作業実費として、返金は出来ません。

→次へ

リノベーションサイト
リノベーションの特別サイト開設
シンクスタジオは大阪市北区にある設計事務所です。大阪・関西(兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山、三重)を中心に住宅、医院、店舗、福祉施設等の設計監理を行っています。
まずはお気軽にご相談ください

→お問い合わせ、
資料請求はこちらから