Flow

設計の流れ

 

HOMEFlow実施設計

実施設計

 

(7)実施設計(期間2~4ヶ月)

・実施設計は主に、建築意匠設計・構造設計・設備設計・電気設備設計に分類されます。

建築主との綿密な打ち合わせを重ね、見積もり、工事に必要な図面を仕上げていきます。

・設計を進める中で、使用材料や設備機器類等の選定をします。

実物のサンプル・写真・カタログ・ショールームにて確認します。

打合せ1  打合せ2

(8)申請手続き

・実施設計が固まった段階で、確認申請等の役所の手続きを行います。
(確認申請書類作成料、申請印紙代が別途必要です。)

(9)工事見積もり

・実施設計が完了すると、工事業者(工務店)を数社選定し見積もりを依頼します。

当初の図面は家に対する夢を盛り込みすぎてしまうので、業者から上がってきた見積もりは予算をオーバーしてしまう傾向にあります。
そこで仕様の変更などで、工事金額を予算内に納めるように再検討します。

(10)工事契約

見積もりにより選定した業者と工事契約を結びます。

 

→次へ

リノベーションサイト
リノベーションの特別サイト開設
シンクスタジオは大阪市北区にある設計事務所です。大阪・関西(兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山、三重)を中心に住宅、医院、店舗、福祉施設等の設計監理を行っています。
まずはお気軽にご相談ください

→お問い合わせ、
資料請求はこちらから