HOMEリノベーション特集

リノベーション特集

 

Q. 中古物件を探してリノベーションしたいのですが、物件は探してもらえるのでしょうか?

A. お探し致します。
 シンクスタジオでは不動産の購入から検討の方には、物件探しから設計監理まで一括で
 お受け致しております。

Q. 木造アパートを所有していますが、1部屋単位でリノベーションすることはできますか?

A. もちろん出来ます。
 シンクスタジオでは空室が目立ち始めた、賃貸物件を再生します。
 一部屋単位からリノベーションを致します。

Q.マンションなどでは水廻りの位置は変更できないと聞くのですが・・・?

A.パイプスペースまでの配管ルートが確保できれば移動可能です。
 水廻りを移動すると配管が長くなりコストが上がると言われていますが、配管類の工事
 はそれほどコストが高い訳ではありません。
 ただし水廻りの移動に伴う各種工事が増えるのは事実ですので、コストを抑えたい場合
 はあまり移動しないほうが良いと思います。

Q.住みながらのリノベーションは可能ですか・・・?

A.可能ですがおすすめしません。(工事の音が聞こえないような豪邸なら話は別です。)
 通常の工事では建物を空けてからの工事をおすすめしています。
 引越費用や仮住まい用の家賃が発生してしまいますが、住みながらの工事は作業効率が
 悪く工期が伸び、割高な工事見積りとなってしまいます。また工事の音を聞きながら生
 活するのは過大なストレスがかかります。費用も総合的に考えると変わりませんので、
 家を空けてのリノベーションをお勧めします。

Q.増築したいのですが可能でしょうか・・・?

A.建築基準法上は10平米を超える増築は確認申請が必要です。
 さらには元からあった建物が法規に適合したものでないと増築できません。
 基本的には増築は簡単にはできません。ただケースバイケースで、土地を分割して新築
 扱いとしたり、工夫出来る余地はありますので、お早めにご相談下さい。

Q.物件購入予定なのですが、買ってからでないと相談出来ませんか・・・?

A.買う前に是非ご相談下さい。
 建築士として建物を色々な面からチェックして、購入金額に見合う建物かどうかアドバ
 イスさせて頂きます。
 シンクスタジオは物件下見では費用は頂いておりません。

Q.事業用に物件を購入してリノベしたいのですが、相談できますか・・・?

A.もちろんご相談下さい。
 事業用と自分が住む用とはリノベーションもやり方が変わってきます。
 なるべく費用を抑えたリノベーションのご提案をさせていただきます。