東大阪のクリニック/基礎工事

杉本です。

東大阪のクリニック、工事が順調に進んでいます。

まずは基礎工事。配筋をチェックも問題なく、地鎮祭で頂いた鎮め物を建物センターに鎮めます。

基礎工事は重要な監理項目なので、きっちりと検査します。

今回は床下スペースの確保の為と、若干基礎を下げる必要がある為、仕上がりは高めの基礎となっています。

なかなか綺麗に打ち上がりました。これから上棟式にむけて、事務所内では細かい打合せが続いています。

コメントは受け付けていません。