那智勝浦の家(仮)-上棟式-

龍川です。

先日、那智勝浦の家(仮)の上棟式に行ってきました。

現場は大阪から約5時間の現場になります。現場に行く時は少し旅行気分ですね。笑

当日は朝から津のコートハウスの竣工検査もあったため、奈良から入って三重ルートで那智勝浦まで行きました。一日で紀伊半島ぐるっと一周を廻り、普段走らない道をドライブできました。

さて、当日は朝まで雨が降っていましたが、上棟式の時には雨もやんで一安心でした。

二人のお子様にも手伝ってもらい無事、上棟式を迎えることが出来ました。

おめでとうございます!!

 

大きなクレーンを使って柱や梁を組み立てる様子は何度見ても、興奮しますね!

建物の特徴の1つになる、勾配天井の三角屋根とロフト部分です。

もう1つの特徴である斜め壁部分はプレカットでは難しく、今回はまだありません。

大工さんの手加工で組んで頂くので、少し手間はかかりますが、今後の見所の1つですので乞うご期待です!

コメントは受け付けていません。