泉ヶ丘の家 -上棟式&中間検査-

こんにちは、龍川です。

泉ヶ丘の家(仮)が上棟式と中間検査を終えて、順調に工事が進んでおります。

まずは上棟式の写真から。
レッカーで一気に組上げていきます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庇をしっかり出した切妻の屋根の形状のため、屋根の組み方を少し工夫しています。

「御幣」に記載する施主様のお名前は、施主様の直筆でお名前を入れて頂きました。

工務店さんに書いて頂くこともあるのですが、やっぱり施主様に自分で書いて頂く方が、より実感が湧いていいなーと思いました。
そして次に先日の中間検査の写真です。


現場をとても綺麗して頂いています。

大工さんによっては現場が散らかっている方もごく稀にいらっしゃいますが、
やっぱり現場の綺麗さと大工さんの腕は比例しているのかなーと思ってしまいます。

今回キッチンダイニングは天井が高く、梁を表しにしています。とても綺麗です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外観のアクセントになる出窓の下地も完了しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、金物や建物位置などは問題なく、無事に中間検査は合格です。

これより内部、外部共に平行して進んで行きます。

より一層気を引き締めて、現場監理を進めて行きます!

コメントは受け付けていません。