あけぼののリノベーション -既存建物確認-

龍川です。

あけぼののリノベーションの解体工事が終了し、現場確認が出来る状態になりました。

構造補強検討のため、既存建物の確認を行いました。

解体後の目視調査で梁のかけ方や金物を1つづつ確認していきます。

大変な作業になりますが、構造補強を行う上で一番大事な作業になります。

 

また一部外壁補修のため、既存外壁と同じようなサンプルを現場に持っていき、確認してきました。

下地のサイディング柄色共にこちらで進めます!

 

コメントは受け付けていません。