あけぼののリノベーション -外壁屋根塗装工事-

龍川です。

あけぼののリノベーションの現場監理へ行ってきました。

竣工まであと2ヶ月、現場は佳境を迎えています。

外部壁および屋根の塗装工事が完了しています。

既存外壁は薄いベージュのツートンカラーだった色を・・・

上側が濃いめのグレー色の弾性リシン吹付けとし、下側が赤茶色に塗装し、上下でメリハリの利いた大人な落ち着いた色合いにしています。

こちらは玄関ポーチ庇です。

2世帯住宅のため,共通の玄関ポーチ庇を新設で設けています。

玄関扉はどちらも風合のある木製製作建具が入る予定です。

 

次に屋根に上りました。

既存のセラミック瓦が一部劣化していましたが、外壁塗装で足場を立てたので、一緒にセラミック瓦の再塗装及び補修取り替えも行って頂きます。

綺麗に仕上がっている様子です。

と思いきや一部割れを発見!?

 

んーこちらは監督さんに言って取替えて頂きます!

煙突部分も無事施工完了です。

1階内部はテレビボードの下地がおおかた完成です。

テレビボード背面(写真の黒い部分)には間接照明とボーダータイルが入ります。

またテレビボードの手前には電動スクリーンが入る予定です。

建具にはチークの突き板を利用し、んー大人のシックでかっこいいシアタールームになりそうです!

今度は2階の洗面器台の下地です。

クライアントこだわりのブルーベースの25角のモザイクタイル張りになる予定です。

こちらはフレンチテイストの可愛いデザインになりそうです!

さあ、あと2ヶ月現場の皆様よろしくお願い致します!!

コメントは受け付けていません。