こだわりの置きバス

杉本です。
宝塚のマンションリノベーション。工事も中盤を過ぎ徐々に見るべきところが増えて来ています。

今回の計画はお風呂に特徴があります。

元々のお風呂はごく普通のマンションのユニットバスでしたが、クライアントたっての望みで、在来風呂の置きバスを採用しています。

一番日当りのよい元ダイニングのスペースに置きバスをもってくる大胆な計画。



左官下地。。。



リビングに開け放つ為の折戸の枠がはいって。。。



タイルが仕上がり、折戸が取り付けられました。



で最後にクライアントのこだわりの置きバスが据えられます。。。

さていったいどんなお風呂の仕上がりになるのか!乞うご期待!

コメントは受け付けていません。