下町の銭湯

杉本です。
5月も残すところわずか。
そろそろ最高気温も夏日になる日も出てきました。

先日、事務所メンバーでたまには飲みに行くかということになり、
折角なのでひとっ風呂浴びてからにしようと福島駅前に。。。



福島駅前の賑やかな通りを曲がると、関西の誇る建築家竹原義二さん設計の延命湯という銭湯があります。35年前にこの銭湯で渡辺節賞を受賞していますので、竹原さんの出世作といったところでしょうか。



夕方早い時間にも関わらず、ご近所さんでにぎわっていました。 
中津にはもう銭湯は全てなくなってしまいましたが、この建物はまだ現役で下町のコミュニティとなっています。
昭和感漂う銭湯でひとっ風呂浴びて、焼き鳥を食べて。下町生まれの私にはシャレたグランフロントよりこっちが落ち着きます!(^-^)

コメントは受け付けていません。