上芳養のコートハウス -内部造作工事-

龍川です。

あいにくの雨になってしまいましたが、上芳養の現場に行ってきました。

外壁の吹き付け塗装が完了しています。

こちらは玄関のくりのフローリングです。

表面には「なぐり」と呼ばれる凹凸の加工が施されています。

こちらは和室の吊り鴨居です。

梁からステンレスパイプで鴨居を吊って支持しています。

扉で予備室と仏間を間仕切できるようにしているのですが、

天井はオープンとして繋がりを感じるように、吊り鴨居としています。

同じく和室の天井の化粧ラワン合板です。

下から貼っているのですが下から見ても、ビス等で留めてある様子が見当たりません。

手間はかかりますが大工さんがより綺麗な納まりになるように、はめ込み式+天井内から隠しビスの工夫して頂いています。

そういった細やかな気遣いが、本当にありがたいですね。

こちらはLDKのレンジフードです。

キッチンは対面式としていますので、吹抜天井の場合納まりが悩む所ですが、

今回はレンジフードのダクトは化粧塗装現しとして、こちらも梁から吊る予定です。

これによりスッキリとしたセンターキッチンになる予定です。

 

納まりが気になっていた箇所が徐々に終わりが見えてきましたが、

最後まで気を引き締めて現場監理進めて行きます!