庫裏の改修工事

杉本です。
いつの間にか夏もすっかり終わり、秋の気配を感じるようになってきました。
子供達も夏休み中は事務所で勉強したり絵を描いたりと、にぎやかな設計事務所でしたが9月に入ってやっと落ち着いてきました(^-^;

5月から門真市でお寺の改修工事の計画を進めています。
順調に進んで工事一歩手前までたどり着きました。
庫裏部分の全体の改修なので、防湿や構造補強を含めた性能を上げるのと同時に、お寺の意匠に合わせた落ち着いたデザインを取り入れています。

また工事が進んだらご報告させて頂きます!