セルフビルド石塀工事

龍川です。

上芳養のコートハウスの石塀工事が完成致しました!

今回、基礎の養生期間を活かして、上棟式前にクライアントによるセルフビルドの石塀工事を行って頂いております。

 

 

高く積み上げるごとに迫力が出てきますね!

室内からの見え方も考慮し、GLから約2.1m程度の石塀になる予定です。

角のエッジ出しは難しいのでクライアントのお知り合いの石屋さんにも手伝って頂き、綺麗に仕上がっています!さすが職人です!!

約2週間程度の工期で見事完成です。

ホームベース型の形状と上部に向いて細くなる台形の形状がより角のエッジを際立たせて、雰囲気のある石塀が無事完成しました!

クライアントには少々施工に手間をおかけしまいましたが、思い出に残る、素敵な石塀になりましたね!本当にお疲れ様でした!!

上芳養のコートハウス -着工-

龍川です。

本日、上芳養のコートハウスの現場に行ってきました。

現場は基礎配筋工事が順調に進んでいます。

平屋なので、やっぱり上から見ると基礎の面積は大きいです。

施工面積が大きいので、一般的な住宅の基礎よりも少し費用は高くつきますが、やっぱり過ごし易く、一般住宅では味わえない平面的な広がりを持った贅沢な空間になりそうです!

ふと現場を確認すると・・・?

謎の配管を発見です。

んんんん!?水道管かと思い、近くの水栓をひねっても配管に変化無し。

現場であれこれと確認し、配管が母屋からの敷地南側の倉庫に引っ張ってる電気の配線用配管だとわかりました。

現場に行くと大なり小なり何かしらの問題が発生するものです。

今回は特に大きな問題ではなく、配線を移設し、基礎をかわしてもらうように、現場監督さんにお願いしました。

こちらはクライアント工事となる石塀の石の写真です。

大きく迫力のある石塀になりそうです!!

次回、現場に行く時には完成しているかと思いますので、乞うご期待です!