ドラえもん

亜希です。
先日、川崎市にある「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきました。
藤子・F・不二雄と言えば、「ドラえもん」が有名で大人から子供まで
幅広い世代で人気ですが、私たち世代には「パーマン」や「キテレツ大百科」
なども非常に懐かしい作品です。

ミュージアムは原画の展示室や漫画コーナーがあり、見応え十分です。
大人も思わずワクワクして、見入ってしまいます。

また、屋上スペースでは夢のひみつ道具「どこでもドア」を実際に通る
ことができます!
(もちろん思い浮かべた場所には行けません(笑))

そして、ミュージアムカフェでは本当に「アンキパン」が食べれます!
(もちろん確実に暗記できるわけではありません(笑))

ドラえもんの世界は、懐かしくて夢がいっぱいです。
昭和、平成そして次の世代までずっと子供たちに夢を与え続けてほしいな
と思います。

コメントは受け付けていません。