(仮称)高槻のオフィス 設計スタート!

杉本です。
四月から保育園の送り迎えがなくなって、ほっとしたのもつかの間。
小学校は早く帰ってくるので、事務所で子供達が勉強したり、絵を描いたり。。。「お父さん。。。これ教えてー。。。」「おとうさーんお腹すいたー。。。」「おとうさーん。。。」もしかしてこれは前より落ち着かないのでは???( ̄▽ ̄;)と感じ始めている今日この頃です。。。

さて、閑話休題新しいお仕事のお話を。。。
1年ほど前に事務所新築のお話でご相談があり、今年になって改めてご依頼がありました。シンクスタジオの事務所のデザインが前から気になって下さってのご依頼です。ありがたいことですね!


敷地は高槻城跡すぐそば。城跡と聞くとわくわくしてしまう私。
高槻城というと高山右近。敷地北側は神社があり、敷地前は旧街道。



〈写真は城跡公園内の高山右近像〉

敷地の持つ歴史的背景に心トキメキます。。。
ご提案精一杯頑張りますね!

ドラえもん

亜希です。
先日、川崎市にある「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきました。
藤子・F・不二雄と言えば、「ドラえもん」が有名で大人から子供まで
幅広い世代で人気ですが、私たち世代には「パーマン」や「キテレツ大百科」
なども非常に懐かしい作品です。

ミュージアムは原画の展示室や漫画コーナーがあり、見応え十分です。
大人も思わずワクワクして、見入ってしまいます。

また、屋上スペースでは夢のひみつ道具「どこでもドア」を実際に通る
ことができます!
(もちろん思い浮かべた場所には行けません(笑))

そして、ミュージアムカフェでは本当に「アンキパン」が食べれます!
(もちろん確実に暗記できるわけではありません(笑))

ドラえもんの世界は、懐かしくて夢がいっぱいです。
昭和、平成そして次の世代までずっと子供たちに夢を与え続けてほしいな
と思います。

(仮称)みなべの家 設計スタート!!!

杉本です。
ゴールデンウィークも近づき、シンクスタジオ事務所もお休みに向けてバタバタしてきました。毎年GW前は忙しく、今年も新しい物件のプレゼンがいくつか重なり、忙しい日々を過ごしています。

さて、今年の始めからご依頼いただいている新しいお仕事のご紹介です。
和歌山県みなべ町の梅農家さんのご自宅のご依頼。
じつは、新庄のスクエアコートハウスのクライアントのご実家です。
2度目のご依頼は滅多にないこと!設計者冥利に尽きます!(^-^)

田辺市の芳養(はや)でも一件、梅農家さんのご自宅をいま工事中なので、2件続いて梅農家さんのお家を設計させて頂いていることになります。

大阪の街中で生まれ育った私が、遠い和歌山の梅農家さんのご自宅を設計させて頂くのは少し不思議な感じもしますが、まったく反対の環境で生まれ育ったからこそ、住んでる人にはわからない環境の良さに敏感に気付くこともあります。

2度目のご依頼のクライアントの期待を裏切らないように、精一杯ご提案させて頂きたいと思います!

神戸市発行「すこやかオフィスのつくりかた」

杉本です。
本日は少し変わった掲載のお知らせです。

神戸市発行の「すこやかオフィスのつくりかた」という冊子に
設計監理させて頂いた神戸デジタルラボさんを掲載して頂きました!




神戸市は現在「働き方改革」に力を入れており、神戸デジタルラボさんの働き方の提案が新しいということで載せて頂きました。
9件の新しいオフィスが紹介されていますが、設計している会社もシンクスタジオ以外は超有名企業さんです(^-^;
神戸市役所で無料配布しているそうですので、ぜひご笑覧下さい!


普通のオフィスに飽き飽きしている経営者のみなさま。
ぜひシンクスタジオにご相談ください!
固定観念をくつがえすとんでもないオフィスを提案させていただきますよ!

餅まき!!!

杉本です。
先日、上芳養のコートハウスで餅まきを行いました!
私、この歳まで設計の仕事をしていますが、これで三度目の餅まき。
ご近所のかた、ご親戚のかたにお声がけして行いました。



足場にもちまき用のステージを組んで頂いて、工事関係者でお菓子やパン、餅などを景気よく投げさせて頂きました!
大人も子供もおおはしゃぎで、撒いたお餅をかき集めてくださいました。





おちびちゃんも袋一杯にお菓子を詰め込んで満足して頂けたと思います。
餅まきは、建築主が地域の皆さんに家づくりを祝っていただく喜びの風習。
こういった風習はこれからも残して行きたいものですね。