ぶらり神戸

こんにちは、南野です。

はやいもので1月も中頃で、

もうすぐ2月ということで冷え込む時期になって来ました。

そんな寒い小雨の中、私は日曜日に兵庫県立美術館ヴェルフリ展へ。

館内は暖かかったです。早い時間に訪れたのでまだお客さんもまばらだった為、ゆっくり見ることができました。作品数は、思っていたより少なかったのですがあっという間の時間経過でした。

その後、元町へ雑誌に載っていた雑貨店へ。目当ての店舗は一件は閉まっていたので少し残念でした。神戸に来る機会はあまりないので、久しぶりにちょっとした観光気分でした。

冬のはじめに

こんにちは、南野です。

冬のはじめですが、夏の終わりごろの話から少々失礼します。

日曜日お仕事が休みの日に京都に行きました。

久々の京都だったので、朝から満喫、夕方までぶらり。

夜は、下鴨神社へ。

こういう、文化的な場所で人々を巻込み環境を変化させるインスタレーションアートを体験できると、非現実的で凄いなあと感心させられます。

次いで、この間の話です。

知り合いの知り合いが大阪マラソンを走っているという事で、見に行きました。

結局その方はみつけられなかったのですが、走っている方々からすごいパワーを頂けました。

この写真は去年撮ったものなんですが、 パワーが伝わってくると思います。

これらのような沢山の人々が参加する一瞬の非日常的な環境・状況に出会ったりすると、自分も日々日常頑張ろうと思う、冬のはじめです。

お盆。

こんにちは。南野です。

久しぶりの連休だったので少し行きたかった場所へ。

まず、ハルカスにのぼりました。そしてスターウォーズ展へ。案外おこさんの姿は少なく海外の旅行客が多く訪れている印象でした。

あと、京都鉄道博物館へ。大阪の弁天町にあった交通科学館を思い出します。家族連れはもちろんのこと、男性女性問わず一人や二人で来られている方もたくさん訪れている印象を受けました。

あと、大学の時ぶりの猪熊源一郎美術館にも行けました。

訪れた時は祭りが行われていて正面入り口前は賑やかなで、図書館では学生が勉強をしており、また展示ルームには観光客と、だいぶ夏の終わりを感じることができました。

骨を整えてくれます。

南野です。

整骨院のプロジェクトが終わりを迎え、すでに開業しています!

ですので、ここで少しご紹介。

元、理髪店だった場所を整骨院として改修し、

工事が始まり3日目には床フロアが敷かれ始め、

その2週間後には、ほぼ完成してきています。

 

 

進み具合にすごいなあと感心させられます。

そして、そのほぼ2週間後にオープン!速いものです。

オープン後撮影にいかせていただきました。

ファサード部分。

気さくな医院長さんいわく飛込みのお客さんも多いそうです。

内観。

木質が溢れ、施術スペースはもちろんカーテンで仕切られます。

お子様スペースもあります。

 

前面道路を通った方はご存知かもしれません。

よかったら、中をのぞいてみてくださいね。

骨を整えてくれます。

早6ヶ月

こんにちは。

南野です。

シンクスタジオで働き始めて早6ヶ月がたちました。

そこで、どんなところで日々働いているのかを少し紹介したいと思います。

場所は大阪の梅田近く、中津にある、シンクスタジオ代表の自宅兼事務所です。

1階と地下が事務所部分になっていて、

ここで、パソコンに向かい合ったり打ち合わせをしたり談笑したりします。

でこちらが模型作業スペース。

S=1/100やS=1/50サイズの模型を検討や打ち合わせ、オープンハウス用に作ったり。

簡単ではありますが、このようなスペースで日々作業しています。