保育園参観

杉本です。
六月も終盤に入りました。大阪も梅雨がそろそろ本番ですね。
その合間に、先日下の娘の保育園の参観に行ってきました!

子供の通っている保育園は大阪市北区の狭い敷地に建つビル型の保育園です。
教室の周囲を緑化して気持ちのよい建物です。
竣工から3年経ち、緑も青々と茂ってきました。

第35回大阪まちなみ賞大阪府知事賞を受賞している素晴らしい建物です。

上の息子と下の娘、二人合わせて8年間通った大切な思い出の場所。
その日は七夕の製作の参観でした。



子供にとって、緑にあふれた保育園で学んだ6年間は
きっと将来にいい影響を及ぼすと思います。

残り少ない保育園生活。親子共々大切に過ごして行きたいと思います。

熊野古道

杉本です。梅雨の時期が近づいてきましたね。
明日も雨の中、和歌山県新宮に出張です。

現在、新宮市近辺で3件の現場が進行しています。
これを機会に熊野古道について勉強しようと何冊か本を購入しました。

大阪から新宮に車で行くには、いくつかのルートがあります。

紀伊路 中辺路(田辺市からの中辺路を通るルート)
紀伊路 大辺路(田辺市からの海岸ルート)
紀伊路 小辺路(高野山から本宮を通るルート)
伊勢路 (三重海岸ルート)
大峯道 (正確には山伏の修行道なので違いますが、奈良山越えのルート)

新宮に行く時は、他の仕事の兼ね合いや、所要時間、ドライバーのテクニック(笑)
などを慎重に考えてルートを選択します。

熊野詣では車のある今の時代でも一日がかりのひと仕事ですが、車のない時代は
どのルートも遠く険しい命がけの旅路だったんだと想像します。
京都からの参拝の往復で20日〜30日もかかったそうです。

平安時代末期の「梁塵秘抄」に

「熊野へ参るには、紀路と伊勢路のどれ近し、どれ遠し、
         広大慈悲の道なれば、紀路と伊勢路も遠からず。」

とあります。

いつも仕事でせわしなく通り過ぎる熊野古道。

仕事なのでさすがに昔の人にならって歩くのは無理ですが(笑)
たまには道中の湯で身体を休めて、熊野の風土をゆっくりと味わってみたいと思います。

ベランダ菜園再開

杉本です。
少し前のお話ですが。。。

今年は久しぶりに、ベランダ菜園を少しだけ再開してみました(^-^)
シソとバジルとロケットとミニヒマワリというごちゃ混ぜの構成。

子供が生まれてから、子育てにてんやわんやで長いことおやすみしていました。
再開しようと思えたのも、少し子供たちが手離れしてきた証かもしれません(*^o^*)
育つのが今から楽しみです!

猫のお勉強! 

杉本です。
あっという間に五月も終盤。
日差しは夏のように厳しく、西向きのシンクスタジオ事務所を容赦なく照らします。。。

特に私の席は一番西日のあたる席で、夕方からは暑くて仕事になりません(^-^)
そんな時は少し席を外して、読書の時間に充てています。

近頃はアマゾンで興味あるタイトルの本をざっとまとめ買いして、時間がある時に
一気に読み進めるスタイルです。


本日の読みものは、猫を沢山飼っている案件の為の「猫」のお勉強です(^-^;
犬は昔から実家で飼っていたので少しは解るのですが、猫については飼ったことがなく、知らないことばかり!目から鱗がボロボロ落ちます( ̄▽ ̄;)

シンクスタジオ、実は過去に猫カフェのデザインにも係わったことがあります(^-^;この本で学んだことをしっかり活かして、設計を進めたいと思います。

2017 GWの過ごし方

杉本です。
シンクスタジオの今年のGWはいつもより少し長めの5連休。
仕事も入らなかったので、久しぶりに琵琶湖の別荘で
家族や友人達とゆっくりと過ごしました。

親の影響で小さい時からアウトドア好きの私には、
都会遊びよりも自然の中の方がリラックスできます。



菜の花畑で。。。



子供達をポニーに乗せたり。。。



ショベルカーでフェンスを作ったり。。。







バーベキューついでに薫製を作ったり。。。

虫採ったり、トカゲ採ったり。。。写真割愛(^-^;

子供達も普段と違う遊びに好奇心一杯!
十分満足してくれたようです(^-^)