餅まき!!!

杉本です。
先日、上芳養のコートハウスで餅まきを行いました!
私、この歳まで設計の仕事をしていますが、これで三度目の餅まき。
ご近所のかた、ご親戚のかたにお声がけして行いました。



足場にもちまき用のステージを組んで頂いて、工事関係者でお菓子やパン、餅などを景気よく投げさせて頂きました!
大人も子供もおおはしゃぎで、撒いたお餅をかき集めてくださいました。





おちびちゃんも袋一杯にお菓子を詰め込んで満足して頂けたと思います。
餅まきは、建築主が地域の皆さんに家づくりを祝っていただく喜びの風習。
こういった風習はこれからも残して行きたいものですね。

忍耐力

杉本です。
そろそろ暖かくなって来ましたね。
桜も3分咲きくらいでしょうか。。。

本日は息子の習いもののお話。。。
上の子、清太朗は現在8才、4月から小学校3年生になります。

小学校までは、体操、プール、サッカーをして来ましたが、
小学校に入学を機会に、公文と空手を習い始めています。

公文は、毎日コツコツと続けることの大切さを学ぶため。
空手は、強い身体と強い意志、礼儀作法を学ぶために始めました。

公文はどうやら清太朗の真面目な気質にあっているようで、学校の勉強も楽しくなってきたようです。

空手はサッカーのチームを卒業し、次になんのスポーツをやろうかと考えてた時に、私が昔やっていたこともあって、たまたまあった体験レッスンに行ってみたら楽しいからやりたいと自ら言い出したスポーツです。



昨日の大会の初級の部で型と組手で、優勝・準優勝することが出来ました。
先輩や廻りに支えられながら、勉強もスポーツも努力すれば報われることを学んで行って欲しいと思います。
なにより必要なのは、親の弛まぬ忍耐力が一番必要ですが。。。精一杯頑張ります。。。(^-^;

卒園式

杉本です。
3月もそろそろ終盤、別れと出会いの季節ですね。
昨日うちの下の子がついに保育園を卒園しました。
上の子から8年間、送り迎えを続けただけに思い入れもひとしおです。


4月からは小学一年生。私の母校でもある小学校に通います。
保育園は少し離れたところだったので、新たに地元のお友達との交流が始まります。
親子共々、地元で沢山新しいお友達を作りたいと思います!

関西の建築家とつくる家 vol.2 掲載

杉本です。
ちかごろ大寒波が関西にも停滞し、風邪とインフルが猛威を振るっていますね。
といううちのチビ二人もばっちりインフルA型B型にしっかりかかって、事務所に居座っておりました(^-^;
わたくしも同じ狭い寝室で寝ているにも関わらず、なんとか気合いで引かずにすんでおりますw


さて、本日は雑誌掲載のお話を。。。
2月末に書店に並ぶ、関西の建築家とつくる家 vol.2(建築ジャーナル編集部発行)に掲載して頂きました!
関西の建築家21組に入れて頂いています。


建築家に設計を依頼すべき理由や、建築家との家づくりスケジュールなど、わかりやすく楽しく書かれています。
2月末から大型書店にムック本として常に置いてあるとおもいますので、是非手に取ってご覧ください!


さて気になるのは表紙のイラストです。。。
なんとわたくし、名だたる建築家に挟まれ表紙の一番上に載せて頂いています!!!



嬉しいですねー!w。。。。あれ、ちょっと。。。

このイラスト。。。

に、似てますか?大丈夫ですか?笑

まあ、一番目立つところに載せて頂いているのでよしとしておきましょう!笑
イラストも是非書店でご笑覧下さい!

泉大津の家 キッチン打合せ

杉本です。
先日、泉大津の家(仮称)のオーダーキッチンの打合せに行って来ました。基本設計もほぼ終わり、実施設計にとりかかっています。

インテリアも方向性が決まって来ているので、やっとキッチンを本格的に考える時期です。オーダーキッチンはわたくしの得意とする分野ですので力が入ります!



クライアント夫妻の身長や好きな料理、いままでのキッチンの使い方などを考慮しながら、天板・シンクの素材や形状、設備機器などをひとつひとつ決めていきます。

ご夫婦のこだわりや、インテリアなどの調和を考えながら決めていくオーダーキッチンは、ミリ単位の設計になるため、難しいですが出来上がった時の満足度も非常に高いものになります。

泉大津の家のキッチンも素敵なキッチンになりそうです。
キッチンハウスさんよろしくお願い致します。