泉大津の家 中間検査から断熱工事

こんにちは、宮田です。

泉大津の家は先日中間検査も無事終わり、
内部の下地工事が進んでおります。

木造軸組の躯体に断熱材を敷き詰めていきます。
壁には100ミリ、天井は200ミリのグラスウール16Kを使用しています。
(平成28年省エネ基準に準じています)

断熱材とアルミサッシが入ると一気に外と中の
気温差、体感が違ってきます。

肌寒くなってきたので、これからは寒さ対策ですね。
現場のみなさん、よろしくお願いします。

上棟式

こんにちは、宮田です。

先日、泉大津の家で上棟式が行われました。

9月の台風21号の影響で、工務店さんの日程調整が難しく、
現場での作業を考慮して、棟上げと上棟式は別の日に行いました。

この日は晴天に恵まれて、屋根の下地となる、
野地板、ルーフィングの作業も順調に終えていきました。


四方を清めて、御幣を飾り、手締めで終えました。

設計事務所にまで仕出し弁当を用意していただきましたので、
帰ってからおいしくいただきました。

台風直後に配筋検査で現場に行った時より
道路や信号は復旧してましたが、
看板や建物の修復はまだまだ、
これからといった感じです。

どの現場も人手不足と聞きますが、
工務店さんよろしくお願いします。

タイルショールーム

こんにちは、宮田です。

泉大津の家で使うタイルを選びに
堺筋本町にある名古屋モザイク大阪ショールームに行ってきました。

実物がある程度の面積で見られるので、
こちらのショールームはタイル選びでよく使います。

玄関床、トイレ床、洗面床、トイレ壁、洗面壁、物干し場など
結構決める箇所があるので、
クライアント夫妻と気になるタイルから見て周ります。

モザイクタイルの微妙な違いも、

壁と床のタイルの組み合わせも、
これだと選びやすいですね。

現場は台風や雨に悩まされていますが、
現場監督さんが奮闘してくれています。

もう少しで上棟式です。

泉大津の家 着工

こんにちは、宮田です。
泉大津の家が着工しました。

敷地の地盤調査の結果は良好だったので、
地盤改良なしで掘削工事にはいります。


基礎の掘削作業です。

現場監督さん、この暑さなので熱中症に気をつけて工事すすめて下さい。

泉大津の家 地鎮祭

こんにちは、宮田です。

先日、泉大津の家の地鎮祭が行われました。

猛暑日と、ときどき集中豪雨という天気が続いてましたが、
当日は天気に恵まれ、晴天の中式が行われました。


式が始まる頃にはどんどん気温が上がっていたと思いますが、
建築主の親御さんには冷凍のお茶のペットボトルやおしぼりまで用意していただいて、
出席者みんなで汗をかきながら無事終えることができました。


みんなでくわ入れ作業です。地域や神社によって少し異なります。


確認申請と、工事の段取りの日程を確認して、お盆あけの着工になります。
工務店さん、よろしくお願いします。