南が丘のコートハウス 〜地鎮祭〜

こんにちは、井上です。

先日、晴天の中地鎮祭が執り行われました。

今回は敷地が広く、クライアントの要望もあり平屋の住宅です。

中庭の廻りにLDKや諸室を配置したコの字型の端正な形状に玄関部分でアクセントを加えています。


シンプルですっきりとしたプランに少し遊び心を加えることで、オリジナリティーが生まれてきます。

夏の暑い時期の現場になりそうですが、秋の竣工に向け検討を重ねていきます。

KDLオフィス 竣工

こんにちは、井上です。

KDLオフィスが無事に竣工しました。

普段、住宅の設計をしているとインテリアの設計は
設計期間も工事期間も目まぐるしいぐらいに早く感じます。

全体的にたくさんの彩りを加えれたので、とても楽しげで明るいオフィスになりました。

先日エルメンドルフさんに撮影していただいた写真が届いたので一部をご紹介します。
後日HPのWORKSにもアップしますので、そちらも是非ご覧下さい。

キッチン打合せ 〜KOBE STYLE〜

こんにちは、井上です。

先日、和泉中央マンションリノベーションのキッチン打合せを行いました。

場所は、最近ショールームを移転されたKOBE STYLEさんです。

天板からシンクの段差の有無やシンクポケットの仕上げ、内部に使用する備品まで
細かな部分まで打合せました。
ここまでこだわったキッチンになるとクライアントの個性があらわれ一人一人違う考え方が見えてきます。

その一人一人の考え方を紐解く作業が設計する上でとても重要なことだと思います。

こだわりを持って製作するキッチンが住まれてからどのように使われていくのかを
今から想像するだけで完成が待ち遠しくなります。

KDL現場監理 -曇りのち晴れ-

こんにちは、井上です。

どんより曇り空の中、KDLの現場監理に行ってきました。

4階のレンガ壁は、テナントとは思わせないぐらいの迫力で
エントランスとしてはインパクトを残せていい感じでした。

白い塗装を施し神戸のアンティークな街並を模したような壁面にしていきます。
どの塗装方法が適しているかを塗装屋さんにも相談しながら進めていきます。

そして、今回のデザインの象徴でもあるパーゴラもまだ完成ではないですが
現場に据えられていました。
これから上部にルーバーも載せていくので、もう少しアクセントが効いてきます。

ワークスペース中心にこういったリフレッシュスペースがあると空間が和みますね。

奥に見える斜めに貼ったナラ材も単調な空間になりやすいワークスペースに
表情を出してくれています。

今回は、クライアントのデザインに対する関心が高かったせいか
住宅とは違ったデザイン感覚や色彩感覚が鍛えられる気がします。

今後の設計の糧になるよう残り少ない工期、しっかりと取り組みたいと思います。

KDLオフィス 現場監理録

こんにちは、井上です。

先日、KDLオフィスの間仕切り下地の最終確認を行いに現場に行ってきました。

下地が組まれると完成イメージが沸き、細かいデザインが気になるようになります。


エントランスフロアでは、入ってきた時の最初の印象が大事なので
照明の微妙な位置まで現場で検討しました。


このフロアは、大部分がワークスペースになるので下地がまばらです。
中心のブルーシートがないエリアがパーゴラのあるリフレッシュスペースになります。


R壁の下地は、柔らかな曲線を描いて組まれていてこのフロアのアクセントとなってくれるでしょう。

3フロアもあると現場監理も大変ですが、残り一ヶ月の工期ですので
ミスのないよう気を引き締めて監理業務を行って参ります。