秋津の大屋根 (オフィスとカフェの複合施設)

杉本です。
昨年末から急ピッチで計画を進めていたリビング建築工房の本社屋がついに完成しました!
ものすごく短い設計期間でしたが、密に打ち合せを重ねて、なんとか間に合わせることができました。

敷地は和歌山県田辺市秋津。
新しく県道が通ったことで、これからにぎわってきそうな場所にあります。

木造平屋の40坪少しのスペースに、建設会社のオフィスと、田辺の銀座通りで人気のカフェルルコロの2店舗目が入っています。

通りを車で通る人にも認知してもらいやすいよう、三角の大屋根をかけ、その中に小さな三角の家型のボリュームが中庭を挟みながら並ぶ構成としています。

建築家との家作りを広めたいリビング建築工房の活動が、オフィスの中に収まることなく、地域の人々に融和するようなプランニング。
大屋根の入り口には地元で人気のカフェを誘致し、さらに地域住民と企業とが解け合い、密接にかかわり合うようなプログラムを導入しています。


創業6年目の新しい企業が、地域に根ざしたさらなる展開を目指す計画に、
シンクスタジオが関われたことをほんとうに嬉しく思います。

株式会社リビング建築工房様、ルルコロ様、本当にありがとうございました。
これからのさらなる発展を御祈念致します!

春の着工ラッシュ!

杉本です。

そろそろ春めいて来ましたね(^-^)
大阪駅前ビルのあたりのサクラも咲き始めていました。

シンクスタジオの設計案件も工事が着工ラッシュを迎えています。
和歌山市内と田辺市秋津で企業のオフィス2件と、同じく田辺市秋津で
住宅1件が着工して、基礎工事を進めています。

写真は柱状改良の写真です。
珍しい砕石での柱状改良を選択しています。

次は住宅の基礎工事。

もう一件の鉄骨のオフィスの基礎工事。

竣工に向けて慌ただしく現場は進みますが、おかげさまで設計中の案件も目白押しです。

スタッフ一同力を合わせて、一つ一つの物件を大切に設計監理を進めて行きたいと思います。