来場感謝!

杉本です。
週末、高槻のオフィス併用住宅のオープンハウスが無事終了しました。
ご来場頂いた皆様ありがとうございました。

クライアントはシンクスタジオ事務所の前を車で通りがかりの際にデザインを気に入ってくださり、同じような事務所を建てたいとのご依頼だった物件。
必然的にシンクスタジオと従兄弟、親戚のような外観です。

シンクスタジオ事務所は、大きな吹き抜けの一室空間に、トップライトからの光で各階に広がりを持たせるコンセプト。
今回はそれを階段を区画した上で同じような広がりを出せないかと考えた計画です。

オープンハウスの2日間は設計者にとってはお客さんにお披露目の機会であると同時に、その考えたコンセプトが実際にどうなったかを自ら体感する大事な時間でもあります。

設計した本人も、建築面積16坪とは思えない広がりを感じることが出来きました。
クライアントもカッコいい建物が出来たと喜んで下さっていて、設計者としてもやっとホッとする瞬間。

開業して15年経った今も、未だに新鮮でかつ幸せな時間です。
シンクスタジオを見つけてくれたクライアントと、建物に関わって下さった全ての皆様に感謝!!!

《高槻のオフィス併用住宅》OPEN HOUSE

《高槻のオフィス併用住宅》


-OPEN HOUSEのご案内-

クライアントのご厚意でオープンハウスを開くことになりました。27坪の小さな敷地にオフィスとオーナーの平日住居機能を併せ持った建物で、道路側からのプライバシーの確保と西日を避けるための光井戸によって建物を明快にゾーニングした形状が特徴です。家づくりをお考えの皆様の参考になれば幸いです。

 


   

▫︎日時

11月9日(土) 10:00-18:00
11月10日(日) 10:00-18:00

▫︎場所
 大阪府高槻市

▫︎完全予約制

詳しい資料はお申し込みの際にお知らせ致します。参加ご希望の方は下記までお問い合わせ下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■お問い合わせ先
メールでのお問い合わせ office@syncstudio.jp

お電話でのお問い合わせ 06-7493-1229

住所・氏名・電話番号・連絡先メールアドレス・参加日時・参加人数を
お知らせください。

おってオープンハウス資料を送付致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様にお会い出来ることを

楽しみにしております。

一級建築士事務所シンクスタジオ
代表

杉本清史

《ザ・現場》

杉本です。
先日、高槻のオフィスが無事上棟を迎える事ができました。
一時、世の中から鉄骨のボルトが不足し、着工のめどがたたない時もありましたが、ここまでくればもう安心です。






二階部分から大きな跳ね出しの建物になっているため、鉄骨建て方も苦労されていました。鉄骨の工事は《ザ・現場》な感じがしてワクワクしますね。


いままで図面や3Dパースなどで散々検討してきた空間ですが、実際に建ち上がって中に入れるようになると、やはり感無量です。
クライアントにも非常に喜んで頂き、設計者としても嬉しい限りです。

鉄骨製品検査 〜高槻のオフィス〜

杉本です。
先日、高槻のオフィスの鉄骨製品検査に行ってきました。
場所は京都の鞍馬にある鉄骨工場。


鉄骨造の建物は、木造と違い、現場に持ってくると組み上げるだけなので、
工場できちんと図面通り出来ているか、特に溶接部が不具合がないかを
入念にチェックします。



写真は溶接部の超音波探傷検査(UT検査)。
溶接内部に不具合がないかを超音波を使って調べます。



結果は問題なく合格。

スケジュールは順調に進んでいます。
次週の鉄骨建方工事、お天気晴れますように。。。

高槻のオフィス 鉄筋工事

杉本です。
長い長いGWにともなう慌ただしさもやっとのことで一段落しましたが、
近頃現場が多く、新しいご依頼なども続き、好きなゴルフもままなりません。。。(T人T)
なので真面目に仕事している所を久しぶりにブログに上げますね笑

高槻で始まっている、企業オフィスの新築工事現場。
鉄骨の高力ボルト不足問題も無事解決し、現場は順調にすすんでおります。



みっちりと入った鉄筋は、それだけで構造上十分持ちそうな迫力です。



鉄筋工事の職人さん。夏のような日差しのなかご苦労様です。

現場では基礎を作りながら、打合せでは鉄骨の詳細納まりを何度も図面をやりとりして、やっと製作に入る事が出来ました。
鉄骨造は木造と違って、図面の段階で細かい所まできっちり詰めておかないと、現場でなんともなりません。

次は鉄骨の工場での製品チェックの工程に入って行きます。