思い出の紫陽花

杉本です。
そろそろ本格的な夏ですね。
先日、19年目の結婚記念日を祝いに六甲山に行ってきました。
毎年7月7日の記念日当日に六甲山に行くようにしているのですが、今年はちょっと理由があって少し早めの6月最後の日曜日に家族で行ってきました。
披露宴パーティーを挙げたナーレが6月一杯でお店をたたむことになったからです。。。

オーベルジュ・ド・コムシノワRokkoからお店を引き継がれた
naare(ナーレ)

初めて行ったのはマニュアル車で坂道発進もままならないヘタクソな運転でお邪魔していましたから26年くらい前かな笑。お店もまだオープンしたばかりでした。

私の奥様の両親が六甲山ホテルで働いていたことがご縁で式だけを六甲山ホテルで挙げて、親族・友人に分けた2回の披露宴は二人の思い出のこの店で挙げました。


大切な思い出のお店が無くなってしまうのは悲しいけれど、きっと他にも私達のような沢山の人達の記憶の中でお店はずっと生き続けるんでしょうね。
またいつかどこかで、伊与田夫妻と東浦さんの料理が食べれる日を楽しみにしています。


帰りに式を挙げた旧六甲山ホテル(現六甲サイレンスリゾート)にも立ち寄りました。
私達が式を挙げたチャペルは残念ながら無くなってしまいましたが、ホテルだけでも残ってくれて本当に良かった。

六甲山が私達にとってこれからも思い出の場所であることは変わりありません。
これからも記念日には六甲の紫陽花を見に行こうと思います。

お正月休みの過ごし方

杉本です。

2020年のお正月休みは2日、3日と滋賀県高島の別荘でゆっくりしてきました。
今年の冬は暖冬で雪がなく雪遊びができなかったので、子供たちとスケボーで遊びました。

緩やかな坂なのでスノボの練習にちょうどいい感じです。

スケボーのダウンヒル。こんな感じです。
子供ってすぐに吸収するので見てて羨ましいです。

ちなみにアップヒル笑
くだりは楽しいですが、登りは二人とも疲れて登ってこないので、リフト代わりに大人が自転車で引っ張りました笑
ちなみに引っ張ってるのは私の弟、彼らのおじさんです笑

決められた場所で遊ぶより、工夫して外で遊ぶのは楽しいですね。
子供達のスノボデビューも近いですね。
私もスノボもスキーも久しくしてないのでそろそろリハビリしないと笑。

古民家カフェ

亜希です。
先日、八尾の恩智にある「茶吉庵」に行きました。
「茶吉庵」は、築250年の旧木綿問屋。
古民家と蔵をリノベーションして、カフェやギャラリーなどを設け、
誰もが気軽に建物に入ることができるようになっています。

まずは「ゆくるカフェ」でお茶。

美味しくいただいた後は、建物を見学させて頂きます。
子供たちは、真っ先に「まちライブラリー」へ。


面白い本と大きな黒板、とても楽しい空間です。

その他にもイベントスペースやギャラリーなどとても見応えがあります。


カフェだけではなく、歴史と建物を楽しめる「茶吉庵」
また行ってみたいと思う古民家でした。

人生二度目のお弁当

杉本です。
いつの間にかすっかり涼しくなり、秋の行楽シーズンですね。
そんななか、先日奥様が親戚の用事で一泊外泊することになりまして。。。
「いってらっしゃいー」と軽く言ってはみたものの、よくよく考えると
なんとその日は子供達の遠足の日。。。。(^-^;

朝早く起きて作りましたよ。人生二度目のお弁当。。。
作り過ぎて詰め切らなかったのはご愛嬌。

もし三度目があれば、次はもう少しうまくやれるかな・・・笑
奥様、お母様、いままでお弁当ありがとうm(_ _)m

六呂師高原

杉本です。
夏も終わり、すっかり過ごしやすくなってきましたね。
我が家もシルバーウィークに友人家族4組と福井旅行に行ってきました。
六呂師高原でのアルプス音楽祭と天体観測がメインの旅行です。
関西で六呂師高原といってもピンと来ないですが、有名なスキージャム勝山の山一つ裏といったところにあります。

六呂師高原ホームページ

初日はアルプス音楽祭。

イベントのオープニング

山を観ながらハンモックでゴロリ。

色々な楽器演奏やダンスを鑑賞しながら、福井の名物料理とロハスな遊び、木登りやスラックラインを堪能しました。


2日目は天文観測台で星空を観ながらジャズコンサート。
写真は天文台への登り道。気持ちが高まります。


こんな大きな望遠鏡で、月や土星・木星まで観る事ができました。
子供より大人の方が興奮してました笑

星空ジャズコンサート※音が出ますご注意下さい。
星空を観ながら、ジャズを聴くなんてなんて素敵なイベントでしょう!笑
ファミリーで貴重な経験をすることが出来ました。
また是非訪れたい場所です!