お正月休みの過ごし方

杉本です。

2020年のお正月休みは2日、3日と滋賀県高島の別荘でゆっくりしてきました。
今年の冬は暖冬で雪がなく雪遊びができなかったので、子供たちとスケボーで遊びました。

緩やかな坂なのでスノボの練習にちょうどいい感じです。

スケボーのダウンヒル。こんな感じです。
子供ってすぐに吸収するので見てて羨ましいです。

ちなみにアップヒル笑
くだりは楽しいですが、登りは二人とも疲れて登ってこないので、リフト代わりに大人が自転車で引っ張りました笑
ちなみに引っ張ってるのは私の弟、彼らのおじさんです笑

決められた場所で遊ぶより、工夫して外で遊ぶのは楽しいですね。
子供達のスノボデビューも近いですね。
私もスノボもスキーも久しくしてないのでそろそろリハビリしないと笑。

記憶に残る経験

杉本です。
今日から新年度。桜もほころびはじめ元号も決まり、すっかり春めいてきました。
春になると外に出たくてウズウズしてきますね。
今年の春は、前からいつか行きたかったここに行ってみようと思います。



海津大崎の桜は、陸からは何度も見た事はあるのですが、いつか子供が大きくなったら、一緒に琵琶湖からカヌーを浮かべて見てみたいと思っていました。

子供達もこの春で小学校4年生と2年生。
わたしもこのころに父親にキャンプや釣りに連れて行ってもらった沢山の思い出があります。幼少の頃の経験なのに、いつまでも頭から離れない風景。この数年の間にいくつそういう経験を一緒に共有出来るか。親として出来る限り頑張ってみたいと思います。

本気の雪遊び

杉本です。
連休は家族サービスに滋賀の別荘に行ってきました。
思いがけず雪が残っており、ソリをして遊んだり、子供達の希望で初めての家族でのかまくら作りにトライしました。



溶けかけの雪でしたので、雪ブロックを作って組積造で作ってみることにしました。
かまくらづくりは雪遊びといえど立派な建物です。
やるからには常に本気で!親としてのプライドと建築士としてのプライドをかけての本気の遊びです笑



まずは廻りの雪でしっかりと基礎を作ります。



それから、20センチ×30センチ、厚み13センチほどの雪のブロックを積み上げて行きます。
約5時間をかけての作業は、途中で楕円形アーチから尖頭アーチに構造計画変更を伴いながらなんとかアーチ状に作り上げる事ができました!笑



強度をみながら作ったので、当初の想定より縦長の形状になりましたが、なかなか面白い形状のデザインです。シンクスタジオ今年初めての作品となりました(^-^)

そりあそび動画(音にご注意)

気がつけば上の息子も今年で四年生。無邪気にいっしょにこうやって遊べるのもあと少しかなーと感慨に浸りながら、その間に出来るだけのことを一緒に楽しもうと心に誓う1年の始まりとなりました。

卒園式

杉本です。
3月もそろそろ終盤、別れと出会いの季節ですね。
昨日うちの下の子がついに保育園を卒園しました。
上の子から8年間、送り迎えを続けただけに思い入れもひとしおです。


4月からは小学一年生。私の母校でもある小学校に通います。
保育園は少し離れたところだったので、新たに地元のお友達との交流が始まります。
親子共々、地元で沢山新しいお友達を作りたいと思います!