ガラスモザイク

杉本です。
写真は茨木のリノベーションのお風呂のタイル工事の写真です。
お風呂がコンクリート階段の裏側の位置にあるため、
普通にすると斜めの壁が出て来てしまうところですが
階段を感じさせないように、曲面仕上げとしています。


曲面を強調するようにガラスモザイクタイルで仕上げています。
既存のガラスブロックからの光でいい感じにきらめきます!

設計の検討は後少しを残すのみ。後は監督さん、職人さん任せましたよ!

当たっちゃいました。

先日、(仮称)阿倍野の家の文化財試掘調査がありました。
この地域は奈良時代に阿倍寺があった地域なので、工事前に
試掘試験を受けないと工事が着工できません。






試掘の様子。
担当の学芸員さん、ちょっと深く入り過ぎではないでしょうか・・・。

結果は・・・土器のかけらが三つと
底盤の地層に溝らしきものがありました・・・。
なんとびっくり本格調査決定です(T人T)

クライアントに報告するのが気が重かったのですが、
「仕方がないですねハッハッハー」とカラッと言って頂けて胸を撫で下ろしました。
由緒正しい敷地を持っているんだと明るく考えるしかありませんね。

皆様も土地を購入の際は、文化財の指定地域にご注意を!

寝顔

亜希です。
同じ病院で生まれた誕生日が1日違いのお友達。



不思議なことに赤ちゃんて同じタイミングで泣いたり寝たりします。
男の子2人に囲まれた手前の紅一点がうちの娘の唯。
一番大きく生まれただけあって女の子なのにかなりの貫禄です(笑)
あっという間に2ヵ月が過ぎて首も座ってきました。
よく寝て大人しい女の子はとても育てやすいです。

アールの天井

杉本です。
茨木リノベーションバスルームの下地左官工事の状況写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(iPhoneの写真のため荒くてすいませんm(_ _)m)
壁の向こう側に階段室が有り、天井と壁の取り合いの部分に上階の階段がでてくるため、
アール天井にしてデザイン的にまとめています。

仕上げはモザイクタイルを貼って、アールを強調していきます。
既存のガラスブロックもいい感じに効いています。
仕上がりが楽しみです。

おおさか府民牧場

亜希です。
先日、おおさか府民牧場へ行ってきました。
自然いっぱいの牧場で動物と触れあったり遊具で遊んだり
子供連れはもちろん大人も楽しめる場所です。

2歳児の清太朗はとても元気。
アスレチックランドも大喜びです。

恐る恐る羊にも触れてみました!
(この後、予想通り号泣・・・)

その後、家族でバーベキューをしてから芝生で寝転んで自然を満喫しました。
大阪から気軽に行けて混雑もなくおすすめの場所です。
自然に癒されたいかたはぜひどうぞ!