豊岡の家/最終仕上げ工事

杉本です。
豊岡の家が最終仕上げ工事が進んでいます。
シンクスタジオデザインのキッチンもうまく設置出来ました。


ゼブラ模様のアイランドキッチンに、チークの天板のダイニングテーブルを作らせて頂きました。
奥様が料理中もキッチンの横でお子様が宿題が出来るように窓際に机を作っています。

中庭の造園工事も無事に終わって、そろそろヤマモミジが紅葉を迎えそうです。
この家のコンセプトは中庭を取り込んで、生活の中に自然を取り込むことが一つのポイントです。
お引越されてから、お子様が走り回る光景が目に浮かぶようです。

少しの工事を残してお引き渡しが近づいています。
手塩にかけた我が子を手放すようで寂しくもありますが、
クライアント家族の喜ぶ顔を見るのが今から楽しみです。

田辺市/黒のコートハウス内装下地工事終了

杉本です。

田辺市/黒のコートハウスが内装の下地工事が終わり、
仕上げ工事に入って行きます。

断熱材も入り、階段も取り付きました。

天井はシナ合板の300角の千鳥張りです。
黒に染めるのがもったいないくらい綺麗に仕上げて頂きました。

畳コーナーの下には床下収納がつきます。
中にすっぽり入り込んで作業してくれいるのが棟梁です。
いつも綺麗な現場、丁寧な仕事をありがとうございますm(_ _)m

もうすっかり秋ですね。

お久しぶりです、龍川です。

最近すっかり寒くなって、もうすっかり秋ですね。

建築デザインを勉強している私にとって、
秋と言えば・・・もちろん「芸術の秋」!

 

 

 

・・・と言いたいところですが
やっぱり「食欲の秋」になってしまいます。笑

そこで今日のシンクスタジオのランチメニューは

「なんちゃって松茸ご飯と野菜たっぷりうどん」にしました。

エリンギ、舞茸、しめじに隠し味の「松茸のお吸い物」を入れるだけで、
なんと「松茸ご飯風」に!

 

 

ぜひ機会があれば試してみてください!

 

事務所に入所して、はや約7月経ちました。

週1回ほぼ欠かさずお昼ご飯を作ってきて、少しは料理の腕が磨かれたような気がしています。

これからも新しい料理にどんどん挑戦していきたいと思います!!

田辺市/黒のコートハウス外壁工事

杉本です。
田辺市/黒のコートハウスの外壁サイディングが張り終わりました。


目地の割り付けを綺麗にして頂いたので、すっきりして見えます。

黒に塗ってしまう前の、グレーの姿もなかなか良いですね。


中から漏れる暖かい電球の色が素敵です。

内装工事が急ピッチで進んで行きます。

和歌山の家 外壁工事終了

杉本です。
和歌山の家が順調に進んでいます。


外装のガルバリウムスパンドレルも綺麗に張り上がりました。
板金の納まりで色々と難しい事をお願いしましたが、綺麗に仕上げて頂けました。
職人さん、ありがとうございますm(_ _)m

内部も下地の工事が終わり、プラスターボードを貼る工程に入って来ました。
シンクスタジオには珍しく、内部も屋根勾配を表しとしています。仕上げはシナ合板。

模型とCGでのスタディ通り、南側の二階テラスとトップライトから良い感じに
光が入って来ます。

写真はお世話になっている監督さんと大工さん。

まさに設計意図通りの風景です。

階段をわざと広くとる事で、階段に上下移動以外の用途が発生します。

人間は段があると座りたくなるんですね。
トップライトの下は、階段ホールを兼ねた天井高さ4.5mのセカンドリビング。
お子さんの勉強と家族の団らんに良い空間になりそうです。

外構工事がそろそろ始まります。
ポーチのニ方向から上がれる階段もなかなか良いですね。

10月末には奥様のこだわりのキッチンが取り付けの予定です。
キッチンの設計にこだわるシンクスタジオとしては、仕上がりを非常に楽しみにしています。