実り多き一年

杉本です。
12月はオープンハウスを3週連続させて頂き怒濤の一ヶ月となりました。
気がつけば2012年も最終営業日です。

シンクスタジオの2012年を振り返り、世間にならって漢字一文字で表すと
・・・「実〜みのり〜」でしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

今までコツコツと大切に設計してきた建物が一気に竣工を迎えました。
じつに実りの多い素晴らしい一年となりました。
どの建物も思い入れが一杯で我が子のような存在です。

建築に理解のある素晴らしいクライアントと頑張り屋のスタッフ達に恵まれて、
2012年も沢山の良い建物を創り出すことが出来ました。

それもこれも営業の苦手な私を見かねて助けて下さる今までのクライアントと、
私たちの書いた絵に描いた餅を、実際に建物にして下さる工務店さんのお陰です。

来年もさらなる良い年にできるよう、努力を怠らずシンクスタジオ一同頑張ってまいります。

関係者の皆様、2012年もありがとうございましたm(_ _)m

〜冬期休暇のお知らせ〜
シンクスタジオの冬期休暇は
12/28(金)から1/3(木)までとさせていただきます。

よろしくお願い致します。

田辺市/黒のコートハウス竣工写真

杉本です。
田辺市/黒のコートハウスの竣工写真が出来上がりました。
撮影は建築写真家の冨田英次さん。
一部外構工事が年明けの工事になるので、早めに撮って頂きました。
撮影の日は天気が素晴らしく、田辺らしい綺麗な空が入っています。

建築主ご夫妻、黒のコートハウスの完成おめでとうございます。
お二人のセンスを活かした家になった事を非常に嬉しく思います。
今後も遊びに行かせて下さいませm(_ _)m

2012年は白浜町、田辺市と紀南で、シンクスタジオ設計の
二つの建物を完成させて頂くことが出来ました。
二年程通わせて頂きすっかり紀南の地理にも詳しくなりました(^-^)

来年度も引き続き、温暖な紀南地方の環境を活かしたのびやかな建物を
設計させて頂きたいと思っています。

関係者の皆様、工務店の皆様どうもありがとうございましたm(_ _)m

和歌山の家/竣工写真撮影 お引き渡し

杉本です。
和歌山の家のオープンハウスと竣工写真撮影が無事終了致しました。
今回も阿倍野の家と続けて写真家の笹倉さんに撮って頂きました。
(竣工写真はまた別の機会にアップさせて頂きます。)

和歌山の家は北側道路の敷地で、敷地の南側には二階建てのアパートが敷地目一杯に建っており、いかに光を室内まで届けるかが設計のテーマになりました。
二階の南側を凹ませてテラスを取り、スキップフロアにそって光を室内深くまで
届ける断面構成になっています。

キッチンは奥様こだわりの鏡面ホワイトのキッチンです。
これで何人お友達が来られてもばっちりパーティー出来ますね(^-^)

旦那様こだわりのデッキテラス。デッキ材はオーストラリア桧です。
お招きに預かり、BBQするのが今から楽しみです(*^o^*)

和歌山の家は工事を始める時期がゆとりを持って決まっていた為、
丁寧にじっくりと設計させて頂くことが出来ました。

たった一日ですがゆっくりと過ごしてみて、一日を通しての光の入り方や空間の広がりに、設計に時間をかけただけ良い空間になっていることを確信しました。

長い時間をかけた分お引き渡しするのが少し寂しくもありますが、新居で過ごすクリスマスを楽しみにしておられる建築主ファミリーに無事にお引き渡しできてほっとした気持ちもあります。

かわいいお子さん達と、建築に敬意を払って下さる素晴らしいご夫妻と出会えた事が
なによりの収穫です。
これからも建築主ファミリーを末永く見守って行きたいと思います。

関係者の皆様、建築主ご夫妻、どうもありがとうございました。

阿倍野の家/竣工写真撮影 お引き渡し

杉本です。
師走に入り、週末は怒濤の3連続オープンハウスが続いています。

阿倍野の家は無事オープンハウスも終了して、写真家の笹倉さんに
竣工写真を撮って頂きました。写真は後日またアップさせて頂きます。

(写真は監督さんと建築主が表札を取り付けしているところ)

阿倍野の家のクライアントとは土地探しからご一緒させていただき、長いおつきあいになりました。
家に関する考え方を沢山やりとり出来たので、ご家族の個性を活かした楽しい家ができたと自負しています。

(photo by 笹倉洋平)

シンクスタジオとしても都市型のコンクリートの住宅を作らせていただく貴重な機会になりました。
無事竣工しましたが、まだ家は生まれたばかり。これからも長いおつきあいになりますがご家族と建物を末永く見守って行きたいと思います。