田辺市新庄町にて

杉本です。
関西もついに梅雨入りしましたね。
例年よりも少し早い梅雨入りのようです。
建設業の中にいるものとしては、現場が進まずやきもきする時期です(^-^;A

話はかわって近頃のお仕事のご紹介を・・・。
シンクスタジオ設計の二件の物件が和歌山県田辺市新庄町の分譲地にて進んでいます。

一件目は6月の初旬から現場が始まります。
新庄のスキップハウス

田辺湾を望むスキップフロアの住宅です。

二件目は先日初回のプレゼンテーションが終わったばかりの案件。
五人家族の生活と、家相をしっかり検討した上で、
いくつかご提案させて頂きました。(模型の写真はクライアントが一番気になっているプランです。)

家相を重視するか、空間をとるか・・クライアントとしても悩ましい問題です。
さてさてどれに決まって行くのでしょうか・・・楽しみです。

一文字葺き

こんにちは、ミヤタです。
すっかり暑くなってきましたね。

東大阪のクリニックの外壁工事がすすんでいます。

道路側の外壁はガルバリウム鋼板で、
屋根でよく使う一文字葺きという葺き方にしています。

決まったサイズの鋼板を一枚一枚職人さんが噛み合わせて
貼っていく手間のかかる貼り方です。

その分、存在感のある外観になりそうです。


隣地側の壁は塗装サイディング板でシンプルにしています。

いよいよ内装工事が本格的になってきます。

亀岡の保養所 会議室棟着工

杉本です。
5月に入り、過ごしやすい時期になりましたね。
私今年のGWは人並みにお休みを頂き、滋賀県の高島アトリエでゆっくりと過ごしました。

先日プレゼンさせて頂いた亀岡の保養所のリニューアル工事。
建物が大きく三棟あるのですが、段階を追って進めさせて頂くことになりました。

まずは、会議室棟(一号棟)からスタートします。
五月末の安全大会までにまずはインテリアを完成させます。


内装解体を終えた状態。想定外の所もなくホッと一安心。


内装素材の検討を進めています。
写真は天井に使うパンチングの波板のサンプル検討をしています。
素材はアルミが良いか、ガルバが良いか、波のピッチやパンチングの開口率など
要領よく短期に決定しないと工期が間に合いません。

色々と製作が難しいこともあったのですが、無事に各素材の検討を終えて、
残すは工期に間に合わせるのみ。
月末の工事完成を目指して、現場はGW中も休みなく進んでいます。

『W.Bolero(ドゥブルべ・ボレロ)』

亜希です。
先日、家族で出掛けた時に立ち寄ったケーキ屋さん
『W.Bolero(ドゥブルべ・ボレロ)』
滋賀県守山市にあります。

甘いもの好きの私は今まで数々のケーキを食べてきましたが、 こちらのケーキ、
近年稀に見る美味しさでとても感動しました。

多くのメディアでも取り上げられている『アイアシュッケ』

こどもに食べさせるのはもったいない・・・『ガトーショコラ』

たかがシュークリームと侮れない美味しさ『シュー・ア・ラ・モード・ボレロ 』

味はもちろん、大きさ、値段設定、お店の雰囲気、全てにおいて大満足でした。

お土産にクロワッサンを買って帰りましたが、こちらも最高!
デニッシュのパリパリ感・バターの風味に幸せを感じました。

あまりに美味しすぎて3日ほど感動が収まりませんでした。
遠いのでなかなか行けませんが、とっておきのお店として必ず再訪したいです。