クリニック写真撮影

こんにちは、ミヤタです。
梅雨明け後の暑さには毎年なじめません。

さて、そんな暑さの中、
東大阪のクリニックでは竣工写真撮影が行われました。

竣工写真とはいっても、診療台もエアコンも通信機器もまだ整っていない中、
やや前倒し気味の写真撮影です。

外は雲ひとつない晴天、突き刺すような日差しと、
中はエアコンがなく、窓も開けない状況で写真の撮影は進んでいきました。


夕景を撮っている写真家の笹倉さん。
もう一日撮影があるのですが、
仕上がりが楽しみです。

クリニックは残工事がもう少し、
工務店さんラストスパートよろしくお願いします。

新庄のスキップハウス 上棟

こんにちは、井上です。

先日、新庄のスキップハウスの打合せを兼ねて、建方工事を見に行きました。

建物の形が徐々に出来ていく過程は、何とも感慨深く嬉しい気持ちになり

笑顔が溢れ出てきました。(笑)

 

北側の田辺湾を臨めるように1.5階にLDKを配置したスキップフロアの軸組なので、特徴的なフォルムになっています。


足場の上から見るとこんな感じです。


手前の登り梁は1.5階から2階にかけてあらわしとしているので、材を細くし、間隔を密にしています。
そして建方を終え、全体のボリュームが出来上がると近くの主要道路から

こんなにも見えがあることに気付きました。

この生い茂る木々の中にガルバリウム鋼板と杉板の外壁が映え、良い景色が造られることでしょう。

 

そして建方工事の翌日、上棟式が行われました。

建物の四隅を酒、塩、米で清めます。

これから構造の強化をしていく工事を行い、屋根・外壁工事へと進んでいきます。

夏に向けて、現場監理も慌ただしくなってきますが、良い建物になるよう現場監督さんや大工の方と共に頑張って参ります!!

「イエガタノイエ」地鎮祭

杉本です。

大安吉日の本日、和歌山県田辺市新万にて「イエガタノイエ」が無事地鎮祭を迎えることができました。
田辺市で新万というと大阪で言うと帝塚山のような位置づけです。
「黒のコートハウス」に続いて新万でシンクスタジオ二つ目の物件になります。

地鎮祭はクライアントご家族の夢の家の記念すべき一歩目です。
設計者として何度やっても地鎮祭は気持ちが引き締まります。

年内の引き渡しを目指して、現場は進んで行きます。
クライアントご夫妻、本日はおめでとうございました(^-^)