岩出の平屋 -仕上げ工事-

龍川です。

岩出の平屋の現場に行って来たので、その様子をご報告。

外構工事が概ね終了しています。

納まりに悩んだ玄関ルーバーも無事に取り付いています。

ルーバーの足元は水切れが悪いと腐りやすいので、水切れが良いように金物で浮かしています。

ポストと照明、インターホンも着いています。

ちなみにインターホンカバーは別途シンクスタジオで製作する予定です。

内部も仕上げ工事が進んでいます。

 

割り付けに苦労した天井のシナ合板も貼り終え、キッチンも入り、選びに行ったキッチンカウンターも無事にL字で納まりました。

キッチン立ち上がり壁にはチークの突き板を使用しています。

このキッチンで是非、お料理上手なクライアントのご飯を頂きたいので、竣工パーティーを是非よろしくお願い致します!w

中庭のデッキと植栽も入り、一段と雰囲気が出てきましたね!

和室の畳下の可動床下収納も無事納まっています。

大容量の収納で、季節ものを収納するのに便利そうです。

3枚引戸の建具も壁にきっちり納まっています。

竣工まであと約2週間です。

次回はいよいよ竣工検査です!引渡しの最後まで気を抜かずにがんばりたいと思います!

岩出の平屋 -外壁工事-

龍川です。

岩出の平屋の現場へ行ってきました。

外壁工事が進んでいます。

前回検討した目板も木材保護塗料を施し、施工されています。

一枚一枚大工さんが手作業で板を貼っていっています。大変な作業です!

今回の工事、大工工事が本当に多く、苦労をおかけしていますが、綺麗な仕上がりで一安心です。

こちらは玄関ルーバーと玄関扉のサンプルです。

今回は外壁と同化し過ぎず、それでいて馴染む色を選びました。

決定した色は出来てからのお楽しみです!

内部もプラスターボードまで貼り終わり、あとは仕上げ工事を待つばかりです。

あけぼののリノベーション -既存建物確認-

龍川です。

あけぼののリノベーションの解体工事が終了し、現場確認が出来る状態になりました。

構造補強検討のため、既存建物の確認を行いました。

解体後の目視調査で梁のかけ方や金物を1つづつ確認していきます。

大変な作業になりますが、構造補強を行う上で一番大事な作業になります。

 

また一部外壁補修のため、既存外壁と同じようなサンプルを現場に持っていき、確認してきました。

下地のサイディング柄色共にこちらで進めます!