門真市寺院改修工事 -防湿工事・構造補強工事-

龍川です。

先日、門真市寺院改修工事の現場に行ってきました。

解体工事も終え、床下の土が見えている状態になっています。

今回クライアントのご要望もあり、床下から湿気を抑えるために、

防湿フィルムと土間コンクリートを施工する予定にしています。

こちらは既存の柱です。

解体時に発見した既存柱の腐食部分は、新しい柱に入れ替えてもらいます。

また先代の住職から既に最低でも2回以上は改修された形跡も発見しました。

住み継がれるお寺の庫裡の歴史を感じますね。

次の歴史を作って行く責任を感じ、これからより一層、無事に竣工を迎えられるよう気を引き締めて行きたいと思います。

門真市寺院改修工事 -解体工事-

龍川です。

門真市寺院改修工事の解体工事が始まりました。

改修工事では、解体前に壁内に隠れた柱や筋交いなどの位置を図面にあらかじめおこします。

解体時に現場でひとつずつチェックしていき、図面と相違はないか?相違があった場合、プランに変更は出ないか?変更の場合どのように変更するのが良いのかなど現場が進んでいく中で、検討しなければなりません。

また想定より悪い部分もあれば、良い部分もありひとつひとつクライアントに説明していきます。

今回の解体では多少の変更事項があったものの大きな問題もなく、順調に工事が進んでいけそうです。

美しい建ち方とは。。。

杉本です。
10月は長い秋雨がしとしとと続いていましたが、これからはやっと秋晴れが続きそうですね!

7月から(仮称)泉大津の家を計画しています。
あらたに購入された100坪弱の敷地にご家族四人の家を建てる計画です。
少し大きめの住宅なので、周囲の環境にうまく溶け込むようにボリューム検討を入念にしています。

住宅は個人の持ち物ですが、だからといって何でも好きにしていいわけではないと思っています。
隣家に、3軒隣に、町内に、近隣住人から見た時に景観の一部として、「なぜかわからないけど、この家素敵だな。。。」と感じてもらいたい。

周囲から決して目立つわけではなく、人でいうところの立ち振る舞いが品があるなと感じてもらえるような、そんな建物を設計したいと日々思っています。

控えめだけど、姿勢よく背筋が通った、品を感じる建物。。。。。日々精進あるのみですね(^-^;

新庄のスクエアコートハウス 〜快晴バージョン〜

龍川です。

先日、新庄のスクエアコートハウスの2回目の撮影に同行して参りました。

前回はあいにくの曇だったため、再度ATELIER ONE の 今西浩文 さんに撮影をお願いしました!

数日前の天気予報では曇の予報でしたが、当日は雲1つない快晴で撮影が行えました。

青い空と緑の芝生が栄えるとてもいい写真がたくさん撮れました!

また撮影終了後に施主さんのご好意で、お昼ご飯にと秋刀魚の棒寿司とバッテラを頂き、大満足の撮影をさせて頂きました。ありがとうございました!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

可愛いカップケーキ

亜希です。
食欲の秋ということでスイーツネタです。

先日、本庄にある「アトリエナユタ」のカップケーキを
友人に頂きましたー!

と〜っても可愛いケーキ!
左下のハロウィンをイメージした少しホラーな感じのケーキのお味は
レアチーズケーキです。
真ん中の可愛い魔女のケーキはぶどう味。

見た目も可愛いけど、味も美味しいんです。
生クリームではなくバタークリームが使われていますが、しつこくなくて
程よい甘さ。
昔のバタークリームの概念が覆されます。

お店の場所はだいぶ分かりにくいのですが、我が家の行きつけの小児科の側なので
また利用したいと思います。
子連れ利用もOKなので、たまにはイートインもいいかも。