上芳養のコートハウス -着工-

龍川です。

本日、上芳養のコートハウスの現場に行ってきました。

現場は基礎配筋工事が順調に進んでいます。

平屋なので、やっぱり上から見ると基礎の面積は大きいです。

施工面積が大きいので、一般的な住宅の基礎よりも少し費用は高くつきますが、やっぱり過ごし易く、一般住宅では味わえない平面的な広がりを持った贅沢な空間になりそうです!

ふと現場を確認すると・・・?

謎の配管を発見です。

んんんん!?水道管かと思い、近くの水栓をひねっても配管に変化無し。

現場であれこれと確認し、配管が母屋からの敷地南側の倉庫に引っ張ってる電気の配線用配管だとわかりました。

現場に行くと大なり小なり何かしらの問題が発生するものです。

今回は特に大きな問題ではなく、配線を移設し、基礎をかわしてもらうように、現場監督さんにお願いしました。

こちらはクライアント工事となる石塀の石の写真です。

大きく迫力のある石塀になりそうです!!

次回、現場に行く時には完成しているかと思いますので、乞うご期待です!

関西の建築家とつくる家 vol.2 掲載

杉本です。
ちかごろ大寒波が関西にも停滞し、風邪とインフルが猛威を振るっていますね。
といううちのチビ二人もばっちりインフルA型B型にしっかりかかって、事務所に居座っておりました(^-^;
わたくしも同じ狭い寝室で寝ているにも関わらず、なんとか気合いで引かずにすんでおりますw


さて、本日は雑誌掲載のお話を。。。
2月末に書店に並ぶ、関西の建築家とつくる家 vol.2(建築ジャーナル編集部発行)に掲載して頂きました!
関西の建築家21組に入れて頂いています。


建築家に設計を依頼すべき理由や、建築家との家づくりスケジュールなど、わかりやすく楽しく書かれています。
2月末から大型書店にムック本として常に置いてあるとおもいますので、是非手に取ってご覧ください!


さて気になるのは表紙のイラストです。。。
なんとわたくし、名だたる建築家に挟まれ表紙の一番上に載せて頂いています!!!



嬉しいですねー!w。。。。あれ、ちょっと。。。

このイラスト。。。

に、似てますか?大丈夫ですか?笑

まあ、一番目立つところに載せて頂いているのでよしとしておきましょう!笑
イラストも是非書店でご笑覧下さい!