忍耐力

杉本です。
そろそろ暖かくなって来ましたね。
桜も3分咲きくらいでしょうか。。。

本日は息子の習いもののお話。。。
上の子、清太朗は現在8才、4月から小学校3年生になります。

小学校までは、体操、プール、サッカーをして来ましたが、
小学校に入学を機会に、公文と空手を習い始めています。

公文は、毎日コツコツと続けることの大切さを学ぶため。
空手は、強い身体と強い意志、礼儀作法を学ぶために始めました。

公文はどうやら清太朗の真面目な気質にあっているようで、学校の勉強も楽しくなってきたようです。

空手はサッカーのチームを卒業し、次になんのスポーツをやろうかと考えてた時に、私が昔やっていたこともあって、たまたまあった体験レッスンに行ってみたら楽しいからやりたいと自ら言い出したスポーツです。



昨日の大会の初級の部で型と組手で、優勝・準優勝することが出来ました。
先輩や廻りに支えられながら、勉強もスポーツも努力すれば報われることを学んで行って欲しいと思います。
なにより必要なのは、親の弛まぬ忍耐力が一番必要ですが。。。精一杯頑張ります。。。(^-^;

上芳養のコートハウス -現場監理-

龍川です。

先日、上芳養のコートハウスの現場に行ってきました。

上棟式から約1週間程が経ち、外周部の構造用合板とサッシが入っています。

石塀と縁側の深い庇が自然豊かなこの土地らしい家の趣を感じさせてくれそうです。

屋根のルーフィングとその取り合いの板金処理も終了しています。

LDKです。小屋組部分を現し、天井高さのある空間です。

ハイサイドライトを設置することで、空が感じられる広々した空間です。

こちらは梁の一部に溝が入っています。

LDKの照明はダクトレールのスポットライトで計画しているため、梁巾を1サイズアップして、ダクトレールを綺麗に納める工夫をしています。

後で施工が大変なので棟梁にお願いして、上棟前に溝彫りをお願いしました。

手間のかかる作業ですが、できた建物の仕上がりに大きく関わる大事な部分ですね。

泉大津の家・実施設計中

こんにちは、宮田です。

今年は桜の開花が早いようです。
というか、もう咲き出してきてますね。

設計中の泉大津の家が、やっと実施図面がそろってきました。
それでも枚数が増える程、変更や修正でさわる
図面の箇所が多くなるので、まだまだ図面と格闘中です。

地盤調査がもうすぐあるので、
地盤改良が必要ないことを祈るばかりです。

卒園式

杉本です。
3月もそろそろ終盤、別れと出会いの季節ですね。
昨日うちの下の子がついに保育園を卒園しました。
上の子から8年間、送り迎えを続けただけに思い入れもひとしおです。


4月からは小学一年生。私の母校でもある小学校に通います。
保育園は少し離れたところだったので、新たに地元のお友達との交流が始まります。
親子共々、地元で沢山新しいお友達を作りたいと思います!

餅まき!!!

杉本です。
先日、上芳養のコートハウスで餅まきを行いました!
私、この歳まで設計の仕事をしていますが、これで三度目の餅まき。
ご近所のかた、ご親戚のかたにお声がけして行いました。



足場にもちまき用のステージを組んで頂いて、工事関係者でお菓子やパン、餅などを景気よく投げさせて頂きました!
大人も子供もおおはしゃぎで、撒いたお餅をかき集めてくださいました。





おちびちゃんも袋一杯にお菓子を詰め込んで満足して頂けたと思います。
餅まきは、建築主が地域の皆さんに家づくりを祝っていただく喜びの風習。
こういった風習はこれからも残して行きたいものですね。