三角屋根の「イエガタ」

こんにちは、龍川です。

先日、イエガタノイエの現場に行ってきました。

 

中間検査も無事に終え、12月中旬の竣工に向けて工事が進んでいます。

こちらは前面道路からの外観になります。

写真は外壁のサイディングを貼っています。

こちらが正面からの写真になります。

足場と養生シートで少し見えにくいですが、正面から見ると三角屋根の「イエ型」がとても可愛らしく印象的な形をしています。

外壁と平行して内部も進めています。

 

こちらは1FのLDKになります。

写真の右手に見える大きなテラス窓からお施主様のご要望のガーデニングのできる中庭に出られます。

こちらは和室になります。

凹んでいる部分は一段上がりにして、下部を収納に利用します。

こちらが2Fのお子様達とご夫婦の各寝室です。

まだ間仕切が入っていないので、ひと繋がりの三角の天井がとても気持ちよい空間になっています。

プランの都合上、部屋を間仕切ってしまうので、完成後はこのように見えませんが、各寝室は勾配の天井にし、少しでも部屋の広がりが出るようにしています。

 

工事も残すところあと約1ヶ月半ですが、お施主様によい年越しを迎えて頂けるように、頑張っていきます。

現場監督さん、大工さん、各業者のみなさまもどうぞよろしくお願い致します!

 

三角屋根の「イエガタ」” への2件のコメント

  1. こんにちは。
    三角屋根ってやっぱり『家』って感じがしますね。
    竣工が楽しみですね。

    それと、X-1号、しっかり営業車として頑張ってますね!

  2. トラ建設様、コメントありがとうございます。

    竣工に向けて精一杯頑張りたいと思います。
    また工事経過をアップさせて頂きたいと思っています。
    どうぞよろしくお願い致します。