新庄のスキップハウス オープンハウス

杉本です。
先日、新庄のスキップハウスが無事完成、オープンハウスを行いました。
三日間で300名を超える来場がありました。

新庄のスキップハウスがどんな家か簡単にご説明すると、、、
敷地は北側に田辺湾が位置するのですが、一階からは隣地の木立が邪魔で
海を眺望する事ができません。
ですので、普通は2階にLDKを持って行くのが一般的なプランです。
しかしそうしてしまうと、一階が個室、二階がLDKという間取りになり、
各部屋のつながりが弱くなってしまいます。

そこで私たちの提案は、LDKを1.5階に持ち上げ、田辺湾の眺望を確保し、
その他の部屋と断面的に「くの字」に繋ぐことで、南側からの光を取り入れながら
家族を繋ぐプランをご提案させて頂きました。
LDKを1.5階に持ち上げたことから発生する、26帖の大空間床下収納も副産物です。

二つの案をご提案させて頂いたのですが、スキップフロア案を大変気に入って下さり、
ほぼそのまま建てて頂く事になりました。

木の梁を見せたいというご要望とお持ちの家具から、インテリアは木のテイストを
少しラフな感じで仕上げさせて頂きました。
珍しいフローリングはクライアントお気に入りのアカシアの木です。

おかげさまで、来場者にも非常に好評で、複数のお客様と新しい家作りを
始めさせて頂く機会を得ることが出来ました。
これからも引き続き、南紀の地で伸びやかな住宅を頑張って創って参ります!

コメントは受け付けていません。