家具ショールーム

こんにちは、宮田です。

11月に入って、もう晩秋の寒さですね。

いま3期工事をすすめている亀岡保養所リニューアル工事の
クライアントと先日、家具ショールームに行ってきました。

2期工事の家具でもお世話になったアルフレックス大阪に伺いました。

今回は、ラウンジスペースあり、バーカウンターあり、食堂ありで
いろいろな場面を想定しながらの家具選びになります。

実物のチェアーやソファーに合わせて、
事務所で用意したイメージパースを確認しながら、
豊富にある生地サンプルの中から張り地や木部の色も決めていきます。

表地と裏地、あとパイピングなどの色も
いろいろ検討していると意外と時間の経つのが早かったです。

現場の方も本格的に動いてますので、
また報告させていただきます。

コメントは受け付けていません。