亀岡保養所の現場

こんにちは、宮田です。

そろそろ寒さのピークは超えたようですが、
春が待ち遠しいですね。

このあいだまで亀岡の現場はこんな雪景色でした。

断熱材セルローズファイバーを吹き込んでます。

メンテナンスと実用性を考慮して、ここではガス暖炉を設置しています。

ビルトインタイプで、ここから周囲を石張りしていきます。

内装下地と設備の設置が済み、
内装工事が急ピッチで進んでいます。

現場監督さん、もう一踏ん張り
よろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。