東淀川の家 -下地工事・配管工事-

龍川です。

東淀川の家の現場監理に行ってきました!

順調に現場が進んでいます。筋交いや金物も取付き、下地工事・配管工事に入っています。

今回、1階床下部分の内、約1/2程度は土間になるため、通常1階の給水配管は通常1階床下からになる事が多いのですが、後々の維持管理等を考慮し、1階の給水を土間に打ち込まないようにするため、2階床下から下ろすようにしています。

断熱材も順次、1階2階3階へと施工されていきます。

防蟻防腐処理も完了しています。

内部下地工事と同時進行で外部下地工事も進んでいます。

今回は外壁はサイディング横張りとし、通気縦胴縁として、外壁の通気層をしっかり確保しています。

塗装サンプルや内部仕上げのサンプルも決まり、工事もそろそろ終盤に向けてラストスパートです!

 

コメントは受け付けていません。