《ザ・現場》

杉本です。
先日、高槻のオフィスが無事上棟を迎える事ができました。
一時、世の中から鉄骨のボルトが不足し、着工のめどがたたない時もありましたが、ここまでくればもう安心です。






二階部分から大きな跳ね出しの建物になっているため、鉄骨建て方も苦労されていました。鉄骨の工事は《ザ・現場》な感じがしてワクワクしますね。


いままで図面や3Dパースなどで散々検討してきた空間ですが、実際に建ち上がって中に入れるようになると、やはり感無量です。
クライアントにも非常に喜んで頂き、設計者としても嬉しい限りです。

コメントは受け付けていません。