高津気の平屋 オープンハウスのご案内

杉本です。
お盆休みが終わるとあっという間に8月も終わり。
朝夕は風も涼しく秋の気配がしてきましたね。

夏休みの学生さんのインターン期間も終了し、子供たちも学校が始まり日常が戻りつつあります。
落ち着いたのも束の間。現在シンクスタジオではホームページのリニューアルに取り組んでおり、設計実務との兼ね合いでバタバタとした毎日を過ごしております。

さて、かねてより和歌山県那智勝浦町で現場を進めておりました、「高津気の平屋」が佳境を迎えています。
クライアントのご厚意により、今回もオープンハウスをさせていただけることになりましたので、ご報告いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2022年9月23日から三日間開催します。

今回のオープンハウスは申し込み制とさせて頂きます。
◼︎日時
9月23日(祝) 13:00-18:00
9月24日(土) 10:00-18:00
9月25日(日) 10:00-18:00
◼︎場所 和歌山県那智勝浦町
▫︎完全予約制
お手数ではございますが、参加ご希望の方は
①代表者 氏名
②代表者 住所
③連絡先電話番号
④連絡先メールアドレス
⑤希望参加日時
⑥参加人数
をご記入の上、下記までお問い合わせ下さい。
詳しい資料を送付致します。

シンクスタジオの問い合わせフォーム 
もしくは office@syncstudio.jp にお申し込み下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆様とお会い出来るのを楽しみにしております。

一級建築士事務所シンクスタジオ 杉本清史

熊野古道

杉本です。梅雨の時期が近づいてきましたね。
明日も雨の中、和歌山県新宮に出張です。

現在、新宮市近辺で3件の現場が進行しています。
これを機会に熊野古道について勉強しようと何冊か本を購入しました。

大阪から新宮に車で行くには、いくつかのルートがあります。

紀伊路 中辺路(田辺市からの中辺路を通るルート)
紀伊路 大辺路(田辺市からの海岸ルート)
紀伊路 小辺路(高野山から本宮を通るルート)
伊勢路 (三重海岸ルート)
大峯道 (正確には山伏の修行道なので違いますが、奈良山越えのルート)

新宮に行く時は、他の仕事の兼ね合いや、所要時間、ドライバーのテクニック(笑)
などを慎重に考えてルートを選択します。

熊野詣では車のある今の時代でも一日がかりのひと仕事ですが、車のない時代は
どのルートも遠く険しい命がけの旅路だったんだと想像します。
京都からの参拝の往復で20日〜30日もかかったそうです。

平安時代末期の「梁塵秘抄」に

「熊野へ参るには、紀路と伊勢路のどれ近し、どれ遠し、
         広大慈悲の道なれば、紀路と伊勢路も遠からず。」

とあります。

いつも仕事でせわしなく通り過ぎる熊野古道。

仕事なのでさすがに昔の人にならって歩くのは無理ですが(笑)
たまには道中の湯で身体を休めて、熊野の風土をゆっくりと味わってみたいと思います。