Blog

岸和田のリノベーション

Works

岸和田のリノベーション

CONCEPT

築20年、延床面積90坪の大きな家を、1階を親世帯、2階を子世帯の2世帯住宅にリノベーションしました。
第1工期は親世帯が1階だけでバリアフリーで生活できるように改修。その後第2工期として2階を子世帯のLDKとして改修して2世帯住宅としています。
2階は周辺環境を丁寧に再リサーチし、開口部の新設と減築の二つの手法を用いて光と風が通るように環境を整えています。
バルコニーを広げることで玄関アプローチとテラスとして機能させ、視線の抜ける位置を新たに開口部とすることで、2階でありながら外部を取り込んだ広がりのある住空間に仕上げています。



 

More Photo

Photo : Keishiro Yamada
設計概要
工事種別:リノベーション
延床面積:305.79m2(92.50坪)
建築面積:182.81m2(55.30坪)
リノベーション施工床面積:
121.73m2(36.82坪)
 
トップへ戻る