上芳養のコートハウス(仮)

龍川です。

今年の春頃から進めている和歌山県田辺市の上芳養で新しい住宅の計画がスタートしております。

現在プランがおおよそ確定し、内外観パースの作成に進んでおりますので、少しご紹介させて頂きます。

今回計画している建物は広々した敷地形状にあった平屋の建物です。

水平にのびる庇と石塀が特徴的です。

外観はサイディングで、クライアントご希望の白色とし、質感のある「ゆず肌」塗装を計画しています。

また庇の内側部分の一部外壁は黒い杉板張りとし、外観のアクセントになっています。

LDK内部は小屋梁を表しにした開放感のある空間としています。

インテリアは白と黒のモノトーンを基調としながら、木の温かみを感じる空間となるよう計画しています。

来年の2月の着工を目指して、これから構造設計、実施設計と進んで行きます。

コメントは受け付けていません。