現場100回

杉本です。
現在、和歌山県田辺市の上芳養で梅農家さんのご自宅の設計を進めています。
ようやくプランもまとまったところで、敷地のどこに建物を置くか現地で検討しました。

もと畑の敷地で300坪と広いのですが、ビニールハウスや倉庫などがあり、車の為の必要動線の確保など、実際にはわりとシビアな配置計画が必要な建物です。
工事は来年になるのですが、工務店さんに先に縄張りをして頂いて、クライアントと話し合い、1メートル位置を移動することになりました。

悩んだら現場100回。建築家も刑事もやることは同じですね(^-^;

コメントは受け付けていません。