高槻のオフィス 鉄筋工事

杉本です。
長い長いGWにともなう慌ただしさもやっとのことで一段落しましたが、
近頃現場が多く、新しいご依頼なども続き、好きなゴルフもままなりません。。。(T人T)
なので真面目に仕事している所を久しぶりにブログに上げますね笑

高槻で始まっている、企業オフィスの新築工事現場。
鉄骨の高力ボルト不足問題も無事解決し、現場は順調にすすんでおります。



みっちりと入った鉄筋は、それだけで構造上十分持ちそうな迫力です。



鉄筋工事の職人さん。夏のような日差しのなかご苦労様です。

現場では基礎を作りながら、打合せでは鉄骨の詳細納まりを何度も図面をやりとりして、やっと製作に入る事が出来ました。
鉄骨造は木造と違って、図面の段階で細かい所まできっちり詰めておかないと、現場でなんともなりません。

次は鉄骨の工場での製品チェックの工程に入って行きます。

秋津のオフィスプロジェクト -基礎打設-

龍川です。

別件の打合せでしたが近くだったので、秋津のオフィスプロジェクトの現場をご報告。

基礎のベースコンクリートの打設までが完了しています。

今回、基礎の形状が「アメーバ」のように凸凹しているのが特徴的です。

このひとつひとつの凹が中庭になっています。

中庭によってカフェスペースだったり、オフィスだったり、打合せスペースだったりとそれぞれの空間が分かれています。

さあ、来週の上棟式が楽しみですね!

東大阪のクリニック/基礎工事

杉本です。

東大阪のクリニック、工事が順調に進んでいます。

まずは基礎工事。配筋をチェックも問題なく、地鎮祭で頂いた鎮め物を建物センターに鎮めます。

基礎工事は重要な監理項目なので、きっちりと検査します。

今回は床下スペースの確保の為と、若干基礎を下げる必要がある為、仕上がりは高めの基礎となっています。

なかなか綺麗に打ち上がりました。これから上棟式にむけて、事務所内では細かい打合せが続いています。

箕面のショールーム基礎工事

杉本です。

年末までの竣工を目指して、沢山の現場が進んでいます。
その中で新しく始まった箕面の造園会社のショールームの計画です。
夏前から箕面市役所に通い続けてやっとのことで申請がおり、無事工事が始まりました。

場所はヴィソラの南側、非常に目立つところに1000平米の広い敷地です。
造園会社だけあって、緑で埋め尽くされる予定です。
建物自身も緑化の予定。

基礎工事も無事終わり、次ぎなる工事は鉄骨建方です。

和歌山の家 基礎工事

杉本です。
和歌山の家も順調に進んでおります。
和歌山の家はスキップフロアになっています。
半地下があるので基礎も大きく二回に分けて進めます。
立ち上がりなども含めると計4回のコンクリート打設です。

半地下部分の型枠工事

半地下部分鉄筋工事

半地下部分打ち上がり。綺麗です!

続けて浅基礎部分配筋工事

無事に基礎がうち上がり続けて土台敷き工事に移ります。

スキップフロアは工程が増えて工事が大変ですが、その分面白い空間が出来るので
進捗が非常に楽しみです。
工務店の監督さんが頑張ってくれているので安心です。
いつもありがとうございますm(_ _)m

明日は上棟式。どんなボリュームが立ち上がるか楽しみです!