海老江の家 設計スタート!

杉本です。
夏の終わりから取り組んでいた大阪市福島区海老江の家のプレゼンが終わりました。
提案を喜んでいただけたようで、即日のお返事を頂き無事契約の運びとなりました!

敷地はシンクスタジオから西に2キロと少し、淀川沿いに下ったところにあります。いままでの物件のなかでもかなり近い現場。自転車でも通える距離ですね。
また、シンクスタジオと同様に淀川から近いので、淀川花火大会が期待できる敷地です!
淀川沿いに生まれ育ち淀川を知り尽くした私です。どのような建物になるか乞うご期待ですね!笑

敷地の周辺調査で淀川から敷地がどのように見えるかをチェックしていると、淀川護岸になにやら犬のような大きな生き物が。。。


遠目にはビーバーのようですが調べるとヌートリアのようです。。。
アライグマやヌートリアが増えていると聞いていましたが、淀川の生態系も変わりつつあるようですねー。。。
うーん。淀川もまだまだ奥が深い。。。笑

秋津のオフィスプロジェクト

龍川です。

和歌山県田辺市秋津町でまたひとつプロジェクトが始まろうとしています。

平屋のオフィスの計画です。

まだまだ計画はこれからですが、竣工は6月と決まっているので急ピッチで計画を進めていきたいと思います!

乞うご期待です!

公共コンペそして、亀岡の保養所スタート!

杉本です。少しブログの更新が滞ってしまいましたm(_ _)m
実は先月から公共建築のコンペに二年ぶりに取組んでおりました。
事務所としては、これが三度目の公共コンペです。
過去の2回は幸運なことに、入選までは潜り込めましたが、2回とも最終審査で涙を飲んでいます。

若いスタッフ二人にとってはこれが初めてのコンペです。
睡眠時間を削って、お金を注ぎ込んで、全身全霊で打ち込む姿勢を見せることが
将来建築家を目指す二人にとって貴重な糧になることと思います。

普段取組まないスケールの建物を設計すると色々なことが新鮮です。
模型、3DCAD、フォトショップ、イラストレーター、手描きパースなど、
様々なツールを駆使して表現しますので、事務所全体として表現力が
レベルアップ出来たと思います。

公共建築のコンペではトップレベルの建築家達との戦いになります。
結果は別として本気で取組んだ人だけに、選ばれる案のすごさが理解できます。
勝っても負けても学ぶことばかりです。
これからも年に数回はトライして行きたいと思います。

さて、話は変わって実務のお話です。

昨年にご依頼頂いた、(仮称)亀岡の保養所リニューアル工事。
敷地が1万平米を超える広さなので、時間がかかります。
敷地・現存建物調査に3ヶ月。やっとのことで図面ができあがりました。

敷地図が1/100のスケールで畳一枚分ほどあります(^-^;A

これからが設計の本番です!機会を与えて下さったクライアントの期待に
応えることが出来るよう、事務所一同全身全霊で打ち込みます!

ホームページのリニューアル

杉本です。
シンクスタジオでは春の仕事目標として、ホームページのリニューアルを目指しています。
それにともないミヤタは仕事の合間を縫ってDreamweaverを猛勉強中。



今回のホームページは、よりシンクスタジオの活動を解って頂けるようなデザインを
心がけています。GW開けくらいに、ある程度更新出来る目標で頑張っています・・。
後は任せたよ・・・ミヤタ君。

そういう私、杉本も、決してさぼっている訳ではなく、
新しい物件(仮称)箕面の家の鋭意スタディ中。



先日敷地調査も済みましたが、なかなかの良い敷地です。
新たなシンクスタジオのデザインボキャブラリーを駆使して
クライアントに喜んで頂けるよう頑張っております!