ホームページ更新

こんにちは、ミヤタです。

ホームページに、
今年コンペに出した2案を追加しました。

北九州市公園トイレ提案設計競技 入選案
http://syncstudio.jp/works_prr.html


SUSアルミ共生建築Competition’10 入選案
http://syncstudio.jp/works_sus.html

ぜひ一度ご覧ください。
ホームページもがんばって更新して行きます。

「SUSアルミ共生建築Competition’10」

杉本です。
急に寒くなって来ましたね。
すぐに11月、そろそろ年賀状の用意をしなくてはいけませんね・・・。

さてこの夏にシンクスタジオでは実作のコンペティションに2つ
応募していたのですが、2つ目の結果が出たのでご報告致します。

「SUSアルミ共生建築Competition’10」で佳作を頂きました・・上位6選です。
福島県須賀川市立東山小学校の廃校跡を研修所にリニューアルするコンペでした。



北九州市と福島県。2つ出して、2つ入賞ということで喜ばしいことなのですが、
後一歩足りないのが、とてつもなく大きな一歩のような気がします。

何が一番上に行けない理由なのか。
じっくり考えて次に活かして行こうと思います。
それにしても、建てたかったな・・・悔しい〜〜〜(T人T)

北九州コンペ

杉本です。
週末はコンペの二次審査で北九州でした。
場所は北九州国際会議場。
結果は、非常に惜しいところまで残ったのですが、
賞としては佳作どまりでした(T人T)



入選案模型達



うちの模型



私のプレゼン風景(荒谷さん写真ありがとうございます。)



最後に審査委員長の手塚氏からサイン入り本のプレゼント

今回、初公共建築のコンペで暗中模索でしたが、
とりあえずまな板の上に乗る事はできたので、
次回からはさらにその上を目指したいと思います。

協力してくれたみんな、どうもありがとうm(_ _)m

北九州コンペ 一次審査通過

杉本です。
先日うれしい知らせが届きました。
シンクスタジオがこの夏取り組んでいる2つの実施コンペ。
ひとつ目の北九州の公共建築のコンペで一次審査通過の通知が届きました。

公開二次審査が10月に日本建築家協会(JIA)の全国大会、
場所は北九州国際会議場で行われます。
北九州コンペ

(中段のU-40コンペ公開審査です。)

2年前の六甲で感じた事を忘れずに頑張ったご褒美なのかなと思います。

チャレンジ出来る環境を作ってくれた周りの皆に感謝しつつ、
精一杯二次審査に向けて頑張ります!

「六甲枝垂れ」

杉本です。

週末、六甲に行った帰りに「六甲枝垂れ」を見て来ました。
コンペの公開講評会から見ていたので、完成を楽しみにしていた建物です。



コンペ案からは色々と変わっていましたが、より純化されて良い建物に
なっているのではないでしょうか。
この形状を決定づけた、真冬の樹氷に覆われた「六甲枝垂れ」も早く見てみたいですね。



それにしても、公共の建築物がコンペで選んでおきながら次々に中止に終わる中、
この建物を完成させた阪神総合レジャー株式会社は素晴らしいクライアントですね。
今後も若手の建築家にこのようなチャンスを作り続けて欲しいものです。